PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

八雲(絆)(129)

2009年129冊目

心霊探偵八雲 SECRET FILES 絆 (角川文庫) 神永 学  4.0点

 八雲シリーズも5巻まで購入して、ちょっと 中だるみ感があるところで、
 過去に戻る。 過去の八雲のツンデレキャラはさらにすごかった。

 正直ベタなストーリーだと思うのだけど、
  悲しく温かかった。

 八雲と 後藤刑事の関係性
 一心の やさしさ

 本編の今後の展開も楽しみですな。

 しかし漫画版もでましたな。
  最近多いですな小説の漫画化
   乙一のGOTH とか 石田衣良のIWGP とか。。 どっちもだめった。
    八雲はどうかなあ。 確かにアニメ化に向きそうなすとーりーではあるけども



--Amazonより
一心の口から語られる驚くべき八雲の過去に、晴香は涙する―中学教師の高岸明美は、他人を寄せ付けず、寂しげな目で教室にたたずむ1人の少年のことが気になっていた。彼の名は斉藤八雲。“幽霊が見える”と噂され、クラスメートから疎まれる孤独な少年を、明美は必死に理解しようとするが…迫りくる恐るべき事件の影、その先に待ち受ける最大の悲劇、その時八雲は!?謎に包まれた過去が明らかになる、衝撃の八雲少年時代編。



ぜひ、クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士
スポンサーサイト

| 読書日記 | 09時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/993-5237fc5a

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。