PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月の扉(118)

2009年 118冊目

月の扉 石持浅海 3.0点

 購入した時からいや~な予感がしていたのですが・・
  はい。昔購入して、読んで、既にブックオフ送りの本でした。

 1/3 読むと、大体のストーリーを思い出し、
  2/3 のところで、最後のオチまで、思い出してしまいました。
   まあ、それでも何とか完読。(再読か)

 ハイジャック事件のさなか、別の謎の殺人
  月の扉を開けるという謎のカリスマ

 設定は独創的ながら、動機とか、種明かしが稚拙で、
  残念な本になっています。


ま、なんにしろ、月の光には、人を狂わす何らかの光線が含まれていますねえ。
 孫悟空しかり・・・

--Amazonより
沖縄・那覇空港で、乗客240名を乗せた旅客機がハイジャックされた。犯行グループ3人の要求は、那覇警察署に留置されている彼らの「師匠」を空港まで「連れてくること」。ところが、機内のトイレで乗客の一人が死体となって発見され、事態は一変―。極限の閉鎖状況で、スリリングな犯人探しが始まる。各種ランキングで上位を占めた超話題作が、ついに文庫化。


ぜひ、クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 読書日記 | 09時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/960-c42aed20

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。