PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

月下の恋人(98)

2009年98冊目

『月下の恋人』浅田 次郎 3.5点

gekka.jpg

短編集・・
 浅田さんはやっぱり短編だよな
  しかし、すごく不思議な本だった。
   いい話っぽいと思っていたら、実はホラーだったり?
    作りこんであるのか、適当に書いたのか、ちょっと悩む。

浅田作品は、
「シェエラザード」 とか、
 「蒼穹の昴」のサイドストーリーの「珍妃の井戸」がお気に入りです。

 早く、「中原の虹」文庫化されないかなあ。

--Amazonより
これで最後、恋人と別れるつもりで出掛けた海辺の旅館で起こった奇跡とは?(表題作)昭和が昭和であった時代。ぼろアパートに住む僕の部屋の隣には、間抜けで生真面目で、だけど憎めない駄目ヤクザが住んでいた…(風蕭蕭)。これぞ短編。これぞ小説。名手が五年の歳月をかけて書き綴った、心をほぐす物語。人を想い、過去を引きずり、日々を暮らす。そんなあなたを優しく包む、浅田次郎待望の最新刊。


ぜひ、1クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

| 読書日記 | 09時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/923-f875a142

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。