PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

石田衣良『少年計数機 池袋ウエストゲートパーク?』

過去読破(2003年頃) ★★★★ (4点/5点満点)

池袋ウエストゲートパーク続編ですが、?と続けて読んだおかげで、
かなり のりのりな感じで読み終えました。

1位:水の中の目
2位:少年計数機
3位:妖精の庭
4位:銀十字

やはり?とおなじで でてくるキャラがみんなかっこいいです
1位:水の中の目
 用心棒のニクヤのミナガワと 予想外の展開の中心になったアツシ

2位:少年計数機
 自分の中に閉じこもっているけど、数学オリンピック間違いなしの ヒロキ

3位:妖精の庭
 男になった ショー

4位:銀十字
 シモの鉄も いいけど やっぱり 喜代治のほうが かっこいいか。。

みんな個性のあるキャラです。
 でもこの?は 水の中の目 の迫力が圧倒的です。
 裏のパーティーつぶし、暴力団主催の乱交?パーティを つぶして
 しのぎを強奪する なぞの4人組み
 パーティーつぶしを追う 誠は 暴力団からの助っ人 ニクヤのミナガワと
 女子高生レイプ殺人事件の被害者の弟アツシ
 女子大生娼婦マドカ
 この3人で追っていくパーティつぶしの招待と
 その本当の黒幕は。。。

 水の中の目が見えてきます。。。

その日はすごくバラけた夏の夕暮れだったのだから。。

バラけた って 形容詞 使うのがくせになります。

以上

スポンサーサイト

| 未分類 | 23時24分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/870-c6e2bb13

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。