PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東野圭吾『11文字の殺人』

東野圭吾『11文字の殺人』 2005/08/18読破 ★★☆ (2.5点/5点)

今日は病院に精密検査の予約にいきました。
待たされること3時間の診察1分の典型的な大病院システム
予約システムも完備し、すばらしいシステムなのにこんなに待たされるのか?
おーばーふろー?
やはり待ち行列理論も考慮していただかないと。。

おかげで、小説1冊読み終わりました。

東野産の小説は
ストーリーもトリックもよくできていると思うのですが、
なんか、その種明かしが淡々といきすぎて
すごいのかそーでないのか微妙です。

犯人がまったくよめないようで
読み終わった時点では
犯人が最初からわかっていたような気もし、
そういう意味ではよくできているのか???

なんにしろ 病院でのひまつぶしには ちょうどよし。。

スポンサーサイト

| 東野圭吾 | 23時08分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/827-beaf5056

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。