PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

67:ティファニーで朝食を

67:ティファニーで朝食を

ティファニーで朝食を (4.5点)
トルーマン・カポーティ (著), 村上春樹 (翻訳)


映画も見たことがないので全然ストーリーを知らなかった
かわいいヘップバーンの お話って感じでは全然ない!

むしろ、東京ラブストーリーの赤名リカを思い出した。
アフリカってだけかもしれないが。

ドタバタ喜劇のようなストーリーなのに、
なぜかすきとおるようなさわやかなエンディングで、
ついつい、読み終わるなり、
最初からもう一度読んでしまいました。


本の装丁もティファニーブルー?なのか
とてもこじゃれた感じで、本棚で見せびらかしたくなる一冊ですね。

ーーAmazonより
ニューヨークの社交界を、そして世界の読者を魅了したヒロイン、ホリー・ゴライトリーが、村上春樹の新訳で新しい世紀を歩みはじめる。




スポンサーサイト

| 読書日記 | 12時03分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/75-5f2934e2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。