PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本気”の集団をつくるチーム・コーチングの技術―ホンネの対話が現場を強くする 徳岡 晃一郎

本気”の集団をつくるチーム・コーチングの技術―ホンネの対話が現場を強くする

久しぶりにビジネス書というか啓蒙書を読むとなるほどと思えるものです。
(有る時期よみすぎて、不感症になったけど)

現在のMBOに基づいたコーチングの失敗事例が、「あるある!」と共感できます。

コーチングと言うと、上司→部下が一般的ですが、
 上司へのコーチング
 セルフコーチング
 チームコーチング
  の切り口が、あるべき姿に近づいていくには最適ですよね。

アトは、MBB Management By Objective
 ”思い”によるマネジメント!
 思いのない数字はただの数字です。共感度80%!

残りの20%の「思いとかそうはいってもなあ」という
自身の感情を払拭していくことをセルフコーチングしてを考えていかないとね。

スポンサーサイト

| ビジネス書日記 | 21時09分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/725-b5a28a4e

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。