PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

『修羅の終わり』貫井徳郎


★★★(3/5点)
長い。 790ページ
しかし長さを感じさせないくらいの勢いで読み終わりました。
しかし、物足りなさが残る。。最後にもう少しまとめられるだろう。。
矛盾からみあう3つのストーリー3人の主人公って展開は、よくありますが、
ややこしくなる分、最後にばちっとまとめる必要があるのでは。

『慟哭』と非常に雰囲気が似ている気がして、最後の最後まで期待してたのが拍子抜けしたのは事実です。

まあでも期待しすぎて読んだからかな。そうでなければ一つ一つの話も迫力があり落第というわけではないが。。



 私のおすすめ:
長い割には

スポンサーサイト

| 読書日記 | 23時40分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/715-41370032

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。