PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東野圭吾『殺人の門』

東野 圭吾『殺人の門』3.5点/5点
---
彼を殺そうと思ったのはいつからだろう。いつもヤツのせいでオレの人生は狂ってしまう。なぜ今まで殺さなかったのか。どういう状態になればその一線を超えられるのか。。
---
なんか、たくさん圭吾さんのを読んでると、ほんと、違う人が書いているのではないかと思うほど、毛色が違う小説が多い気がします。

読んでるとなんでこんなにすぐ引っかかってしまうのか、あほでねーのと思いそうになりつつも、
多少衝撃のラストでなぜこんなに苦しまねばならなかったのかの理由がわかります。

でももうちょっと衝撃的に書けた気もするので
3.5点



 私のおすすめ:
こんなに嵌められたら殺すね

スポンサーサイト

| 東野圭吾 | 10時51分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/692-3fe0d547

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。