PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

LAST TAC

TACの授業終了です。感慨。
といっても8月の末からの1ヶ月だけど。結局、今年は学校に頼るのはこの1ヶ月になりそうです。

前に行っていたマンパと比べると、受験機関としてはTACの方が意識が強い気がします。
問題の本試験への似ている度合いもTACの方が近いし。

一番違うなと思ったのは、
 TACはとにかくリスク分散。回答を重ねてでも、リスクを排除して、部分点をとろうという考え。
 マンパのときは、回答を設問間で重ねると、ざっくり減点されていたけどね。

 やはり本試験の採点の仕方がわからないから、どうしようもないけど、
 果たして、重ねた回答を見て採点者は部分、部分で点数をくれるものか、
 「おなじことばっか書きやがって」と大きく減点されるのか。。

 今年はTACに行ったのだから、前者で攻めるしかないけどね。 


直前演習
?55 平均37.4 115位くらい/1028人中 12%以内
?47 平均31.8 110位くらい/1000人中 11%以内
?49 平均40.9 250位くらい/958人中  26%以内
?45 平均43.2 410位くらい/923人中  45%以内
?39 
?40
?58
?60

むむ、やはり財務か。。
おととしの本試験以来の2次事例に取り組んだ割には、そこそこ点数がとれたと考えるべきか。
まあ、1回の演習ではわからないけど、上位20%前後には入っているからボーダーには乗れてきたと考えるべきか。
おととしは、上位一桁%に入っていても、落ちたから当てにはならんけど、自分の立ち位置は把握しとかないとね。


でも、もう採点してもらえることは、本試験までないので、しっかり見直して行きたいと思います。
特に本試験過去事例かな。

スポンサーサイト

| 診断士受験ネタ | 10時55分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/649-86033197

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。