PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

筒井康隆『パプリカ』1.5点/5点満点

筒井康隆『パプリカ』1.5点/5点満点

お正月にアニメ映画化されます。

電脳でなく夢のなかへジャックインできる、天才サイコセラピスト
設定はありがちであり、最初の1/3くらいは夢読みてきなところがあり、まずまず。
もちょっと学問的に夢読みを高めるべきなのかな。。

後半は 夢が暴走で、やりすぎ。
敵のスケールも小さいし。

まあ、映画には向いてるんぢゃないかな。。
攻殻機動隊みたいになるんだろうね。

本は読まずに映画に期待してればよかった。

久しぶりに駄作を読んだ気がする。

--アマゾンより-----
精神医学研究所に勤める千葉敦子はノーベル賞級の研究者/サイコセラピスト。だが、彼女にはもうひとつの秘密の顔があった。他人の夢とシンクロして無意識界に侵入する夢探偵パプリカ。人格の破壊も可能なほど強力な最新型精神治療テクノロジー「DCミニ」をめぐる争奪戦が刻一刻とテンションを増し、現実と夢が極限まで交錯したその瞬間、物語世界は驚愕の未体験ゾーンに突入する。

スポンサーサイト

| 読書日記 | 10時19分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/603-fe7c29a3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。