PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

赤井三尋『翳りゆく夏』3.5点/5点満点(2007年11冊目)

赤井三尋『翳りゆく夏』3.5点/5点満点

乱歩賞って、微妙であったりする。
賞のイメージとしては、ミステリーの傑作でありそうだが、今までの作品では、え?ミステリー?のような作品も多かった。

しかしこの作品は賞に値すると思う。
20年前の誘拐事件。ついに、誘拐された子供は発見されず、犯人は死亡。子供はどこにいったのか?共犯者はいたのか?
設定がいい! ヒロインが素敵なイメージ!

ストーリーはよく練られていると思うが、表現が多少稚拙なのが残念。特に最後のモノローグはいらんやろ。

---Amazonより
「誘拐犯の娘が新聞社の記者に内定」。週刊誌のスクープ記事をきっかけに、大手新聞社が、20年前の新生児誘拐事件の再調査を開始する。社命を受けた窓際社員の梶は、犯人の周辺、被害者、当時の担当刑事や病院関係者への取材を重ね、ついに"封印されていた真実"をつきとめる。第49回江戸川乱歩賞受賞作。

スポンサーサイト

| 読書日記 | 02時34分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/531-4d55eb7b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。