PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

読書感想84-85

上と外 恩田 陸  3点

上と外だけでなくて、下と内の方がメインなんじゃないかと・・

家族ドラマから始まって、
サバイバルからアドベンチャーになって、
最後は政治ドラマまで含めて、
ちょっとなんでもありなんじゃないの!という感じでした。

もりだくさんすぎて、味わうところが少なかったかなあ。
ちょっと残念な作品です。

恩田陸さんの不思議な雰囲気があまりなく、(マヤ文明の不思議はありましたが。。)
大作の雰囲気が漂っています。
映画向きかな・・


--Amazonより
両親の離婚で、別れて暮らす元家族が年一度、集う夏休み。中学生の練は妹・千華子、母とともに、考古学者の父がいる中米のG国までやってきた。密林と遺跡と軍事政権の国。すぐさま四人はクーデターに巻き込まれ、避難中のヘリから兄妹が落下、親子は離ればなれに!?疲労困憊でさまよう二人の身に、異変が…。息もつかせぬ面白さの新装版上巻。






スポンサーサイト

| 恩田陸 | 21時36分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/53-ae872422

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。