PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

志水辰夫『行きずりの街』3点/5点満点(2007年37冊目)

1991年このミステリーがすごい1位。
その頃から このミスやってたんだ。

しかし、1位かあ、微妙

AMAZONより
-------------------------
女生徒との恋愛がスキャンダルとなり、都内の名門校を追放された元教師。退職後、郷里で塾講師をしていた彼は、失踪した教え子を捜しに、再び東京へ足を踏み入れた。そこで彼は失踪に自分を追放した学園が関係しているという、意外な事実を知った。十数年前の悪夢が蘇る。過去を清算すべき時が来たことを悟った男は、孤独な闘いに挑んでいった…。
-------------------------

なんかミステリーでないんだよな。
殺人も、その他事件も、なんか小ぶり。

主人公がハードボイルドな感じが少なく、昔のうだうだ恋にひきづられてにえきらず。。

淡々としてるから、緊迫感がたりないのかな。

スポンサーサイト

| 読書日記 | 01時01分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/482-0dc303f2

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。