PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9割まで来たか~読書感想88-90

●88冊目
『みずうみ』 吉本バナナ 3点
 壮絶な中島君の過去
 過去から脱却できず、必死に自分を守る。
 そして、付き合うわたしは、違和感を感じながらも、はげましはげまされていく。

 やっぱり殻に閉じこもったひとを 開けていくのは大変だ。

 その意味でわたしには共感できる。

 でも、やっぱり重いなあ。 ちょっと読んでて苦しかった。

●89冊目
『銀河鉄道の夜』 宮沢賢治 (点数なし)
 完全にジャケ買! 
  かっこええ。今にも銀河鉄道が群青の空にあがっていきそうな表紙です。
 さすがに古い本なので、最後の注釈を見ながらいったりきたり。
 1枚原稿紛失? なんてページもあって、わかりづらいところも多いですね。

 でも、銀河鉄道の夜やセロ弾きのゴーシュなど
 小さなころに読んだ世界を思い出すわけではないけど、
 再び味わえた気がします。


●90冊目
『しゃべれどもしゃべれども』 佐藤多佳子 4.5点
 そっか、映画にもなっていたのか。
 落語家とテニスコーチとOLと、小学生とプロ野球選手
 しゃべれないわけじゃないけど、言いたいことを言おうとすると言えなくなる。
 落語家ネタとかがわかりづらいので、前半はなかなかペースにのれなかったけど
 それぞれが悩みを解決はできないけど、一歩前に進んでいく様がさわやかに
 泣き笑いで語られます。 あったかい。

 自分もうまく伝えられないとき、しゃべれないわけではないけど、
 むしろ無駄に口数が増えて、結果的に伝えられていない気がします。

--Amazonより
俺は今昔亭三つ葉。当年二十六。三度のメシより落語が好きで、噺家になったはいいが、未だ前座よりちょい上の二ツ目。自慢じゃないが、頑固でめっぽう気が短い。女の気持ちにゃとんと疎い。そんな俺に、落語指南を頼む物好きが現われた。だけどこれが困りもんばっかりで…胸がキュンとして、思わずグッときて、むくむく元気が出てくる。読み終えたらあなたもいい人になってる率100%。






スポンサーサイト

| 読書日記 | 22時34分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/43-a82a59f6

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。