PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吉田修一『ランドマーク』2.5点/5点満点(2007年78冊目)

ねじれた斬新なスタイルの高層ビル「omiyaスパイラル」の設計士 と 鉄筋工。
直接絡まないけど、二人の不安の増幅を徐々に精緻に記載されてある。

ねじれたビルが、人の心もねじれさせていき、階数を重ねて建設されるごとに
ビルとともに心が不安定になっていく。


そして・・・

ねじれた気持ちが臨界に達したとき・・ って 帯にかいてあるのだが、
 どうもまだ臨界に達してないようだ。

もう、あと50ページくらいかいてもいいんじゃない? あそこでやめた意図がよく理解できない。

 かなりの衝撃のラストを期待してしまったので、中途半端感が残る。

 「パレード」の衝撃で 期待しすぎたかな

スポンサーサイト

| 読書日記 | 08時44分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/283-76603c41

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。