PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

村上春樹『東京奇譚集』(2007年92冊目)

東京奇譚集って名前で、本当にあったけど、ちょっと不思議な出来事集

といっても 後半は、本当の話ではないです。(よね?)

ちょっと不思議な実話のつもりで、読み進めていると、いつのまにかファンタジーになっている。


こういう、「4時10分ですよ」 てきな さらりとしたおはしも素敵だし、

ハナレイ・ベイ の 母が子を思う気持ちも、素敵。 最後は、子を失ったことから立ち直れたということだろうか・・


まあ、とくいの 「おちがいない」 的なのが 多いですけど、そこが魅力ですね

スポンサーサイト

| 読書日記 | 12時53分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/218-73ca630c

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。