PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

(6)バカの壁 養老 孟司
 いまさら読んでみました。

さすがにベストセラーになった本だなあ。
「人間というものは、結局自分の脳に入ることしか理解できない」
知ろうとしないことは 永久に知れず、新しい発見ができず自分で壁を作ってしまうのだろう。

今年の「80分間の真実」のNewタイトルに 私が応募したのは、「合格の壁」でした。

 ぱくり なので 落選しましたが・・

でも、診断士の合格の壁も本質は同じなのだろうと思う。

自分の経験・知識で、知らないうちに、壁をたてて、壁の中だけで解答してないだろうか?
 もしくは、壁の外だけで解答してないだろうか?

私も、数年のつみあげで、自分の知識レベルは自信があったため、
知らないうちに壁を立てていたと思う。
過去問の重要性を知ろうともせずに、参考書内で戦っていたんだろうな。

スポンサーサイト

| ビジネス書日記 | 21時57分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/182-0e8b9248

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。