PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月に読んだ本の振り返り

4月の1押しは!!!
 グレイトフル・デッドにしたかったのですが、本シェルジュでも紹介したので、こちらにしました。



 青いの読みたくなる時ありませんか?
 そんな時に!

 バリバリの学生青春モノ。この年になっても、青いのは好きです。  タイトルがステキ。 なんで、桐島君やめちゃうの?っていう桐島君を取り囲んだ話かと思いきや、ほとんど、桐島は登場しない。なぜやめたのか、今一つ不明。 桐島に近い人、遠い人をそれぞれの立場から、日常を語っていく。 ランクが上の人、下の人。イライラする人、会心の笑顔の人。 "立場"も”雰囲気”も違う5人に起こった変化とは。。 瑞々しい青春小説だ。 私は好きです。こういうのも。



4月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:3266ページ
ナイス数:143ナイス

志を育てる―リーダーとして自己を成長させ、道を切りひらくために志を育てる―リーダーとして自己を成長させ、道を切りひらくために
志を持って成功を収めた人の紹介記事とその行動を分解して説明。 難しいね。志という、伝わりにくいものを、解明しようとしたため、各人の個別エピソードが、味気ないものになってしまっている。 もちろん、志を育てるための、育つためのステップを明らかにはしてくれているが。
読了日:04月28日 著者:グロービス経営大学院,田久保 善彦
D24 地球の歩き方 ミャンマー 2011~2012 (ガイドブック)D24 地球の歩き方 ミャンマー 2011~2012 (ガイドブック)
ヤンゴンとマンダレーは大体制覇!
読了日:04月28日 著者:
IT Service Management教科書 ITIL V3 ファンデーション 第2版IT Service Management教科書 ITIL V3 ファンデーション 第2版
GW明けに受験してくる
読了日:04月28日 著者:株式会社日立システムアンドサービス
桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)
 バリバリの学生青春モノ。この年になっても、青いのは好きです。  タイトルがステキ。 なんで、桐島君やめちゃうの?っていう桐島君を取り囲んだ話かと思いきや、ほとんど、桐島は登場しない。なぜやめたのか、今一つ不明。 桐島に近い人、遠い人をそれぞれの立場から、日常を語っていく。 ランクが上の人、下の人。イライラする人、会心の笑顔の人。 "立場"も”雰囲気”も違う5人に起こった変化とは。。 瑞々しい青春小説だ。 私は好きです。こういうのも。
読了日:04月28日 著者:朝井 リョウ
きみはポラリス (新潮文庫)きみはポラリス (新潮文庫)
最強の恋愛小説集。11の短編集。最強とは? 三角関係、片思い、禁断、同性・・ 斜めから攻めてきます。 ちょっと、受け入れにくいのと、はまったあ、というの混在で、特徴的な恋愛小説集ですね。 これは。人によって、好き嫌いはだいぶわかれそうです。 わたしは、「森を歩く」がよかったかな。 「かつて私を森に誘った男がいて、私はとても幸福だった」 
読了日:04月28日 著者:三浦 しをん
日本はなぜ敗れるのか―敗因21ヵ条 (角川oneテーマ21)日本はなぜ敗れるのか―敗因21ヵ条 (角川oneテーマ21)
日本兵は、アメリカの兵士と比べて精兵だったというのは幻想にすぎない。 そもそも、「精兵」の定義ってなんだったのだろうか? 死を恐れず、日本刀で夜襲できる力があること? それは、近代戦においては、全く無用の長物でしかない。 つまり、日本独自のルールで定義した精兵を重視したわけだが、戦場では全く役に立たなかった。 企業でもありそうですね。うちは、ここが強い!と思っているのは自社だけだったってやつ。勝負軸じゃない、軸をいくら鍛えても役に立たない。
読了日:04月22日 著者:山本 七平
ヤフー・トピックスの作り方 (光文社新書)ヤフー・トピックスの作り方 (光文社新書)
わたしは、検索もYahooは使ってないし、ニュースを見るのにYahooトピックスをみることもありません。 もちろん、もともと使っていなかったわけではなく、いまいちあわないから使わなくなったわけで。 新聞記者出身の人が、いまだ自分たちのことを記者と考えて、 国民どもに、読ますべきニュースを選んでやっている。 そんなトーンがにじんでました。 (もちろん、そんな文面で書いていたわけではないですよ) アクセス数が多いものばかり並べると芸能とかスポーツが中心になるから 社会的なものを、あえて選んでいると。
読了日:04月22日 著者:奥村倫弘
乱反射 (朝日文庫)乱反射 (朝日文庫)
二歳児が事故で亡くなる。なぜ亡くならねばならなかったのか。客観的に見れば、単なる不幸な事故でしかない。しかし、そこには、悪意ですらない、ほんの小さな倫理観の欠如が、負のスパイラルとしてつながった。そして、そのスパイラルの一部に、父親自身が加わっていたことを知り、自ら慟哭する。無力感、閉そく感・・・どうしようもなかったのか。 つまらない日常の小事件を乱反射させ、つないでいく、貫井さんの力には、毎回脱帽。 いやな描写が続くせいか、ラストシーンで、心が、気持ちが整理できたかもしれない。
読了日:04月08日 著者:貫井徳郎
グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶグレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ
中身も外身もゆるクール! FREEやSHAREの概念を昔からやっていた、伝説のバンド「グレイトフル・デッド」。いや、伝説って言われても、聞いたこともないバンドだったんだけどね。 がちがちに管理して、社員にSNSをやらせないよりは、教育してやらせるべきだ。 がちがちに管理して、ブランドを神とあがめ奉るより、適当に使わせて、底とも連携していく。 このゆるさが、強さにもつながっていくはずだ。 この本には反対が多いほどいい。反対する人が多いほど、この戦略を実行すれば、成功する可能性は高くなるはずだ。 見た目と
読了日:04月07日 著者:デイヴィッド・ミーアマン・スコット,ブライアン・ハリガン
仕事するのにオフィスはいらない (光文社新書)仕事するのにオフィスはいらない (光文社新書)
オフィスないですからね、今。なので、非常に自分にとっては納得感がある。その一方で、佐々木さんのような働き方でないと、そうもいかないところもありますね。 オフィスの話だけではなく  アテンションコントロールなどもふくめて ライフスタイル全般の一つの在り方を示してくれる。
読了日:04月07日 著者:佐々木 俊尚

2012年4月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター
スポンサーサイト

| 読書日記 | 07時41分 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/1518-c3ae68ad

まとめtyaiました【4月に読んだ本の振り返り】

4月の1押しは!!! グレイトフル・デッドにしたかったのですが、本シェルジュでも紹介したので、こちらにしました。 青いの読みたくなる時ありませんか? そんな時に!

| まとめwoネタ速neo | 2012/05/08 13:17 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。