PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

政治情勢2~ミャンマー情報(2)

 ヤンゴンにまして、マンダレーでは、選挙の模様はほとんど伺えませんでした。
 (マンダレーは、1800年代の、最後の王都でした。)

 ヤンゴンでは禁止されていたバイクや自転車が、マンダレーでは利用可のため、バイクにNLDの赤いステッカーを貼っている人は多かったですが、演説や集会はほとんど見受けられませんでした。

 約3日の滞在で、一度だけ、赤いバイク集団とすれ違いました。
マンダレー選挙1

   

とはいえ、隊列の人々も、選挙を争っているというより、選挙を楽しんでいるように見えました。
 選挙当日に、マンダレーのセドナホテルのフロントの人に、選挙結果はいつわかるんだ?と聞くと、「知らない」という回答だったのが、印象的です。
 また、マンダレー近郊のインワや、ザガインでは、ほとんど選挙の様子はなく、投票に行っているのか心配にはなりました。(補欠選挙の選挙区だったか否かは把握できていません)

 とはいえ、選挙がおわり、45議席中、40議席をNLDが占める事がわかると、現地の新聞は、選挙一色でした。やはり、どこの国でも、マスコミの報道は似たようなものなのでしょう。

マンダレー選挙2
 

 今回の選挙は適正に行われたとの見方が体制をしめており、民主化の第一歩への報酬として、アメリカも経済制裁を解除する方向に向かうようです。


ミャンマー、経済制裁緩和手続き開始へ クリントン国務長官(2012/4/5日経新聞記事より)
http://s.nikkei.com/HiXidv
・大使の任命・米国への渡航ビザ発給緩和などを数週間以内に実施。
・米国からの新規投資規制などの経済制裁措置についても緩和に向けた手続きを始める。

Please! 1click/1Day
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

| 普通の日記 | 07時02分 | comments:0 | trackbacks:2 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/1507-72d65146

まとめteみた.【政治情勢2~ミャンマー情報(2)】

ヤンゴンにまして、マンダレーでは、選挙の模様はほとんど伺えませんでした。(マンダレーは、1800年代の、最後の王都でした。)ヤンゴンでは禁止されていたバイクや自転車が、マンダレーでは利用可のため、バイクにNLDの赤いステッカーを貼っている人は多かったですが、?...

| まとめwoネタ速suru | 2012/04/16 07:15 |

まとめtyaiました【政治情勢2~ミャンマー情報(2)】

 ヤンゴンにまして、マンダレーでは、選挙の模様はほとんど伺えませんでした。 (マンダレーは、1800年代の、最後の王都でした。) ヤンゴンでは禁止されていたバイクや

| まとめwoネタ速neo | 2012/05/02 06:31 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。