PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワンクリック減らすということ~短縮URL

何回もやる作業はもちろん効率化した方がいいわけで。
ショートカットキーはまさにその筆頭ですね。
横の人が、Ctl+Cでコピーせずに、右クリックからコピーしてただけでイライラします(^^;

今回は、短縮URLを1回のクリックでコピーする方法です。
 →GoogleChromeのプラグイン活用

------------------------------------

短縮URLはBitlyを使っています。

bitly01.png

ただ、URLを入れて、Shortenをクリックして、短縮URLをコピーして
貼り付けるのは面倒臭い。


GMail を離れずに URL 短縮を一瞬で実行してくれる bit.ly ガジェットもありますが、
短縮URLを使うシーンは、メールもありますが
やっぱり、ブログとか、ソーシャエルメディアの方が多いので、
Gmailの中にあるのは、かえって行ったり来たりが発生してしまいます。

なので、私が使っているのは、Chromeブラウザのプラグイン

GoogleChromeのプラグインをインストールするには以下のURLに行きます。
https://chrome.google.com/webstore/category/extensions?hl=ja


bitlyで検索すると、でてきます。
私は、bitly a simple url shortenerを入れています。
bitly02.png


プラグインのオプションを開くと
speedyShorten ,disable popupのチェックボックスをチェック。
これで、ワンクリックで短縮URLがコピーできます。
bitly03.png

すると、こんなアイコンがURL欄の横にでます。
 黄色い、右上端にあるアイコンです。
 このアイコンをクリックするだけで、URLがクリップボードに
 コピーされますから、あとは、貼りつけたいところこで、
 Ctl+V などで 貼りつけるだけです。
bitly04.png

 この画面の例でいくと
 http://www.livedoor.com/ のURLが短縮されて
    ↓ ↓ ↓ 
  http://bit.ly/wHBKdj  短いUrlがコピーされている状態です。

とっても便利ですので、お試しください。

え、GoogleChrome使ってない? InternetExploer ???
 それはそれで、イライラします(^^;
スポンサーサイト

| IT | 21時34分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/1491-e1d824b3

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。