PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

引き続き、iPhoneアプリ開発環境 (3/3)

XCODEとPhoneGapがインストールできたっぽいので、
次は起動。XCODEを起動。
・・・どこから起動するの? すでに行方不明w

そのまま通常にインストーラまかせでインストールすると、Xcodeは起動ディスク「Macintosch HD」の直下に作成された「Developer」フォルダの中の「Applications」フォルダの中にあるはず とのこと・・
あった!
スクリーンショット(2011-11-27 19.30.13)

http://phonegap-fan.com/install.phpこの辺のページを元に進む。

Xcodeを起動し、ファイルメニューの「新規 Xcode プロジェクトを作成」を選択。
「User Templates」の項目に移動し、「PhoneGap」を選択。
次に、右ペインの「PhoneGap-based Application」を選択。
「選択」ボタンを選択し、プロジェクトに名前をつけ、保存場所を選択。

スクリーンショット(2011-11-27 19.34.50)

index.htmlの新規作成・編集
「www」フォルダを開き、「index.html」がある。

シミュレーターで実行する
左上のActive SDKメニューを「Use Base SDK」から
「Simulator - バージョン番号」(例:Simulator-3.4)へ変更してください。
スクリーンショット(2011-11-27 19.42.01)

「ビルドと実行」をクリックすると・・・
 わ、なんか、iPhoneの画面ぽいのがでてきた。
スクリーンショット(2011-11-27 19.43.34)

これで、一旦完成なのか?




スポンサーサイト

| IT | 00時01分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/1432-463d72b5

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。