PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本のスキャンサービスをいくつか

私の家というより、本の為の家になっていましたので、
なんとか、山積み本を減らすため、スキャンサービスに本を送り続けています。
300冊くらいは送ったでしょうか。

まだ、やはり、原本を残しておきたい愛着のある本は
スキャンにかけていません。
こういった本は、電書とリアル本と両方持ちたいですね。

で、
100冊ずつ、3か所のスキャンを試してみました。
別に品質とか対応とかあんまり変わらないかなあと思ってましたが、
それぞれ特徴はありましたね。


●BOOK SCAN
http://www.bookscan.co.jp/
SCAN 100円 + 本にファイル名をつける 50円 + OCR 100円 
 ⇒250円/1冊
納期3カ月待ち・・・

●30SCAN
http://www.30scan.com/
SCAN 70円 + 本にファイル名をつける 0円 + OCR 70円 
 ⇒140円/1冊
納期すぐといいつつ、発注集中で、納期遅れ、メールが2回来た。
まあ、それでも3週間後には届いたが。
(私が発注した時は、1冊30円の時代ではありましたが・・・)

●本SCAN
http://honscan.jp/
SCAN 100円 + 本にファイル名をつける 50円 + OCR 100円 
 ⇒250円/1冊
3-4日でスキャンしてくれた。


やはり、今後電書化のアーカイブを充実していくためには、
OCRは必須。検索できなければ、電書化した意味がないではないか。

しかし、SCANの依頼するときは送った100冊は 全体でOCRするかしないかだったので、
漫画などOCRしてもらう必要がないのとは、発注をわけて、送付しました。

あととは、同じサイズやページ数の本なのに、やけにファイル容量が重たいところもありました。
ファイルサイズが5倍くらい違ったりと。

もちろん、高品質のファイルは欲しいけど、これだけ電書のファイルが多いと、
1冊150MBとかになると、ディスク容量も今後心配ではあります。

SCANの解像度と言うか、品質レベルも指定できればいいのにな。



スポンサーサイト

| IT | 21時44分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/1344-b388d58f

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。