PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レール

自分の今までを振り返ると、前方にレールが見えており、
そのレールをしっかり走ることを中心に考えてきたと思う。


大学では生物工学を専攻したけども、
高校生の頃に母親から、DNAの漫画を提供されたことが
一因であることは否めない(^^;


最たるモノが就職活動だったと思う。
氷河期のこの時代にこんなことを書くとシバカレそうだけど、
就職活動は、大学の研究室の横にある事務局にって、
企業名が記載されているシートに名前を書くだけだった。
(希望者が集中する場合はジャンケン)
企業での面接も1:1がの30分が1回あっただけで、
それで決まり。 いわゆる大学推薦枠です。
先輩訪問も企業研究もなかった。

理系の大学院だったので、技術力を生かしてというなら
まだわかるけど、ジャンルも違う企業の営業職としての採用だった。


去年の独立から、
今は、自分が進んだ道にレールを後から敷設していく状態。

もちろんありがたいことに、
 こっちの方に行くと駅があるよ!と教えてくれる方や、
 これ、レールの材料にするよと提供してくれる方もいる。
  ほんとに感謝ですね。

まだまだ、自分でレールを引いても、
 蛇行してたり、
  気がつくと戻っていたり
   うまく引けないことが多い。

それでも、今年は、こんな方向にレールを敷設しようと
 方向感を持って活動できたらと思う。

もう、新年もだいぶたってしまったけど、今年の決意表明的なモノでした。

Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士
スポンサーサイト

| 独立診断士への道 | 07時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/1315-edf20543

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。