PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

PLUTOのBOT

10月の読書振り返りでは「PLUTO」を選んだわけだが、
BOTにしてまいました。
@pluto_urasawa

BOTは、いわゆる、自動つぶやき。
WEBサービス型と、プログラム設置型がありますが、

Twitter Botの作り方まとめ


後者で、プログラムをダウンロードして設定しただけです。
  ↓ ↓ ↓
プログラミングができなくても作れるTwitter botの作り方

 設置する場所(サーバ)は必要ですが、
 そこにプログラムを設置して、
 つぶやきの内容(今回の場合は、浦沢直樹のPLUTOのセリフ)を書いて、
 つぶやき時刻を設定するだけでした。


漫画中のセリフをつぶやくだけですが、
浦沢派?は、ぜひ、フォローしてください。
100万馬力になれます! ・・・ タブン
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

---------------------------------------------------
10月の一冊というか8冊はこれ。
3日3晩、8冊を3回読みなおしました。震撼。
浦澤直樹×手塚治虫 PLUTO 
アトムがずっと活躍するのではなく、
世界最高のロボット7人のロマンというか悲しみの戦い。
 ロボットに心はあるのか。そして憎悪を持つのか。
  PLUTOとは何者なのか?

モンブラン、ノース2号、ブランド、ヘラクレス、エプシロン、
 そして、ゲジヒトとアトム
  どの戦いシーンも悲しく、せつない。
 特に1巻のノース2号が美しく、せつない。

 どう考えても、原作アトムが読みたくなる。
 手塚先生の「アトムは失敗作だ・・・」
 そして、天馬博士の「アトムは失敗作だ・・・」
  失敗が人間証明なのか。

Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士
スポンサーサイト

| IT | 07時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/1278-36a6d280

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。