PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

グーグルのオーエス

Google Chrome OS のレビューが出たことで、記事が一杯あふれている。
発売されてもないのに、windows7より記事が多い(^^;

●Google Chrome OSが企業市場で普及するのは10年先?
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0911/25/news025_2.html

OSなんて、なんでもいいといいつつ、
やっぱり、一番気になるのは、周辺機器とかパーツが
どれくらい追い付いていける物なのだろうと思う。

「その成否は、Googleだけでなくハードウェアパートナー各社の取り組みに懸かっている。」
と記事にもあった。その通りだと思う。

実際問題、今、どんな状態なんでしょうね。全然記事には掲載されていない。


表題の、企業の10年後というのは、
クラウド的に、どんどんOSが変更されるのは企業にとってたまったものではない
ということで、10年後書かれている。

OSだけクラウドになって、残りのアプリケーションがそうでなかったら、
目も当てられない。

本当は、こういう技術こそ、中小企業が先に柔軟に取り入れて、
さらなる進化が得られるのにああと思いつつ、
最初に手を出すのは、個人、個人事業主なんだろう。



●グーグルが考えるネットブック--「Chrome OS」からうかがえる方向性
http://japan.cnet.com/special/story/0,2000056049,20404015,00.htm

ネットブックは今は買う気がしない。
だって、(スペック的に)古いパソコンを名前変えて売ってるだけヤン!としか見えない。

GoogleOSが、ネットからおちてくるOSにも関わらず、
手元のデスクトップにいるOSより、速く動いてこそ、真価が発揮されるのかなと思う。

OSに望むことは何だろう。
 実はあんまりなかったりする。既に機能面では充実しているし。
  スイッチのON/OFFで、即時の起動/終了さえできれば、当面満足とか思ったりする。


なんだか、いくらGoogleOSの記事を読んでも、魅力的だなあと思えないのが残念な感じ・・

といいつつ、Googleだと思うだけで、ワクワク感がまあだったりもする。  どっちやねん! 


ぐだぐだ・・・

日々のモチベーションアップのために、ぜひ、クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士





スポンサーサイト

| 普通の日記 | 23時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://london3.blog81.fc2.com/tb.php/1029-d5344cad

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。