2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お金をかけずにIT活用!

横浜市の金沢区にて以下のセミナーを行います。
独立して初めてやったセミナーは、「FREEなIT活用」でした。
もちろん、ITはお金がかかるものですが、とっかかりとしては、無料のツールを上手く活用するとコストを掛けずに目的を達成できることが多々あります。

そんな、お得なIT活用術について、お伝え出来ればと思います。

Free-0enn.jpg







お金をかけずにIT活用!
~業務効率化と売り上げアップを両立させるには~
 ~★情報技術力・再強化セミナー★

ITは道具である」とよく言われます。 ITが経営を改善したり、業務の効率化を図ったりするための道具であることに誰も異存はないでしょう。しかし、どんな道具でもその使い道を知らないと、使いこなすことはできません。たとえば、自動のネジ締め機があってもその用途がわからなければ、結局ドライバーを使って手回しでネジを締めることになってしまいます。道具は使いこなしてこそ価値があるのです。本セミナーでは、道具としてのITの使い方、例えば営業管理の仕組みなど業務効率化につながるITサービスの実例や、ソーシャルメディアを活用した集客力アップによる売上向上策の実現など、今からでもできるお金をかけない実践的なITの活用方法についてお伝えします。

【対 象】横浜市民または横浜市内に本支店をもつ企業の方
【場 所】横浜市金沢産業振興センター研修室2
(横浜市金沢区福浦1-5-2)
【日 時】2012年6月22日(金)14:00~16:00
【参加費】1,000円

【お問い合わせ先】(公財)横浜企業経営支援財団(IDEC)経営支援部経営支援課 TEL:045-225-3711 

【申 込 方 法】E-mail(danzen@idec.or.jp)による事前申し込みをお願いします。
   お名前、企業名、電話番号、メールアドレスを記載の上お申し込みください。


セミナーチラシのダウンロード
panfu.jpg

スポンサーサイト

| 独立診断士への道 | 07時00分 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

てすと


むさしやの 夏の箱根NEWプランへ

| 未分類 | 14時26分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分の広告を出すとどうなるのか。

残念ながら、「中小企業診断士」で検索しても、私のホームページは表示されません。
SEOSHINDANSHI.jpg
SEOSHONDANSHI2.jpg



GoogleAdwords、いわゆるGoogle検索キーワードのコマーシャル広告をだすツールがあります。

他の方の支援で使っていましたが、自分の広告はだしていません。
(自分自身のキーワードを決め切れていないという根本的原因がありますが(^^;)

例えば中小企業診断士で広告キーワードを
設定しても、それで、仕事の依頼が来ることは、あまりないと思います。

仕事を依頼しようとする人は、「中小企業診断士」で検索するのではなく、
実際の課題で検索するでしょう。

中小企業診断士」で検索するのは、どちらかというと、
中小企業診断士を取得したい人々が検索するのでしょうね。

ということで、ふと、中小企業診断士のキーワードを私のホームページ
設定するとどうなるのか、広告を出してみました。

10時間くらいで、表示回数が1500回近く。クリックは7回でした。
広告費用がかさみますね(^^;
(なお今時点では、広告をとめています)

必要な時にはうまく広告も使っていかないといけませんね。

sindansi.jpg

| 独立診断士への道 | 12時00分 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

情報共産主義者であれ!~クラウド×ソーシャルメディアの講演をしました。

クラウド・コンピューティングとソーシャルメディアの現状と今後の展望について講演をやってきました。
場所は、東京商工会議所のスカイルーム

クラウド


ITの歴史から、なぜ、クラウド、ソーシャルの流れになったのから始まり、
・クラウドコンピューティングの導入へのステップ
・ソーシャルメディアをバリューチェーンのどこで使うべきか事例を交えて講演しました。



kuraudo.jpg


sns.jpg


value.jpg


バリューチェーンの話は、最近お気に入りの本の「ソーシャルシフト」から紹介させていただきました。
socialsift.jpg



最後は、最近お気に入りのフレーズの「情報共産主義者!」でしめました(^^;

kyousan.jpg

| IT | 12時00分 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

新しく立ち上げた研究会の初回(PIT)

私は、研究会に参加するのが好きです。
研究ばっかりせずに、仕事しろ!って言われますが(^^;

いつも、楽しい研究会をたちあげて、運営していただいている幹事の
皆様には、感謝感謝です。

一方で、自分でも研究会を運営してみたいなと
ここ数年思っていましたので、今年から研究会を立ち上げました。

 PIT
  PracticalIT、より実践的なITについてアウトプットを中心に
  活動していきます。

 中小企業政策研究会のサブ研究会です。

立ち上げ時の、研究会の紹介資料です。



そして、昨日は、初回の研究会でした。

基本的には
 ITで企業の支援
 ITツール活用や調査
(アウトプットとして執筆やセミナー)
  を予定しています。

初回は、
IT企業支援の計画とどんなITツールを調査していくか相談しました。

アウトプットを目的とした研究会ではありますが、
IT関連のインプットも行っていく予定です。

インプット講義の内容は以下を予定しています。

------------------------------------------
6月:ホームページのアクセス解析について
 GoogleAnalyticsによるアクセス解析のポイント

7月:ホームページの活用
 ホームページツールについて みんびず、ワードプレスを中心に
 ホームページの作成方法

8月:GoogleAdwords
 グーグルを使って広告を出すには
 キーワードの見極め方法や、設定方法について

9月:GoogleAdSense 他
 アフィリエイトで稼ぐ! 設定方法など

10月:SNSの活用について
 ネットの顧客をリアルにつなぐには
 SNSの比較

11月:クラウド活用について
 中小企業が使えるクラウドツールの紹介

-------
参加者の皆さんに満足してもらいつつ、
自分でも得ることが多い研究会に出来ればとおもいます!


Please! 1click/1Day
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

| 独立診断士への道 | 08時38分 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

Facebookでファイル共有

ますます、Facebook利用時間が伸びている気がします。
特に、研究会など、少人数の情報共有には、
グループウェアにとってかわりつつあります。(私の中では)

でも、不満なのが、Facebookの中で、ファイル共有できないこと。


今までも、Facebook内では、「Docs」がありました。
https://www.facebook.com/docs
しかし、あんまり使い勝手のいいものではありませんでした。

そんな中、ついに、Facebook標準機能で、ファイル共有が提供されるようです。
Facebook、「グループ」利用者に対して「必要十分」レベルのファイル共有機能を提供開始

Facebookグループ内での機能のようです。
現時点(5/11)では、まだ、使えるグループ、使えないグループがあり
順次提供なんでしょうね。

早速試してみました!

以下のようにグループに、ファイルアップロードというメニューがあります。

gazo1_20120511095512.jpg



gazo2.jpg

そうすると、ファイルがアップできました。
ワードファイルで試しましたが、プレビューの機能もありました。

gazo3.jpg
gazo4.jpg


ファイルの履歴管理もできるようです。
gazo6.jpg



ただし、フォルダ整理のような機能はないようです。
もう一歩かなあ。でも、ないよりは、あったほうが嬉しいですね!

gazo5.jpg


さらに、機能アップが期待できそうです!
ますます、Facebookだけで、事足りる時代に進むか!?



| IT | 09時39分 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

SEO~NAVERまとめ

テクニックではなくて、顧客(閲覧者)のためにどんな情報を継続的に提供できるか!
 これが基本ですね!

| IT | 13時50分 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

4月に読んだ本の振り返り

4月の1押しは!!!
 グレイトフル・デッドにしたかったのですが、本シェルジュでも紹介したので、こちらにしました。



 青いの読みたくなる時ありませんか?
 そんな時に!

 バリバリの学生青春モノ。この年になっても、青いのは好きです。  タイトルがステキ。 なんで、桐島君やめちゃうの?っていう桐島君を取り囲んだ話かと思いきや、ほとんど、桐島は登場しない。なぜやめたのか、今一つ不明。 桐島に近い人、遠い人をそれぞれの立場から、日常を語っていく。 ランクが上の人、下の人。イライラする人、会心の笑顔の人。 "立場"も”雰囲気”も違う5人に起こった変化とは。。 瑞々しい青春小説だ。 私は好きです。こういうのも。



4月の読書メーター
読んだ本の数:10冊
読んだページ数:3266ページ
ナイス数:143ナイス

志を育てる―リーダーとして自己を成長させ、道を切りひらくために志を育てる―リーダーとして自己を成長させ、道を切りひらくために
志を持って成功を収めた人の紹介記事とその行動を分解して説明。 難しいね。志という、伝わりにくいものを、解明しようとしたため、各人の個別エピソードが、味気ないものになってしまっている。 もちろん、志を育てるための、育つためのステップを明らかにはしてくれているが。
読了日:04月28日 著者:グロービス経営大学院,田久保 善彦
D24 地球の歩き方 ミャンマー 2011~2012 (ガイドブック)D24 地球の歩き方 ミャンマー 2011~2012 (ガイドブック)
ヤンゴンとマンダレーは大体制覇!
読了日:04月28日 著者:
IT Service Management教科書 ITIL V3 ファンデーション 第2版IT Service Management教科書 ITIL V3 ファンデーション 第2版
GW明けに受験してくる
読了日:04月28日 著者:株式会社日立システムアンドサービス
桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)桐島、部活やめるってよ (集英社文庫)
 バリバリの学生青春モノ。この年になっても、青いのは好きです。  タイトルがステキ。 なんで、桐島君やめちゃうの?っていう桐島君を取り囲んだ話かと思いきや、ほとんど、桐島は登場しない。なぜやめたのか、今一つ不明。 桐島に近い人、遠い人をそれぞれの立場から、日常を語っていく。 ランクが上の人、下の人。イライラする人、会心の笑顔の人。 "立場"も”雰囲気”も違う5人に起こった変化とは。。 瑞々しい青春小説だ。 私は好きです。こういうのも。
読了日:04月28日 著者:朝井 リョウ
きみはポラリス (新潮文庫)きみはポラリス (新潮文庫)
最強の恋愛小説集。11の短編集。最強とは? 三角関係、片思い、禁断、同性・・ 斜めから攻めてきます。 ちょっと、受け入れにくいのと、はまったあ、というの混在で、特徴的な恋愛小説集ですね。 これは。人によって、好き嫌いはだいぶわかれそうです。 わたしは、「森を歩く」がよかったかな。 「かつて私を森に誘った男がいて、私はとても幸福だった」 
読了日:04月28日 著者:三浦 しをん
日本はなぜ敗れるのか―敗因21ヵ条 (角川oneテーマ21)日本はなぜ敗れるのか―敗因21ヵ条 (角川oneテーマ21)
日本兵は、アメリカの兵士と比べて精兵だったというのは幻想にすぎない。 そもそも、「精兵」の定義ってなんだったのだろうか? 死を恐れず、日本刀で夜襲できる力があること? それは、近代戦においては、全く無用の長物でしかない。 つまり、日本独自のルールで定義した精兵を重視したわけだが、戦場では全く役に立たなかった。 企業でもありそうですね。うちは、ここが強い!と思っているのは自社だけだったってやつ。勝負軸じゃない、軸をいくら鍛えても役に立たない。
読了日:04月22日 著者:山本 七平
ヤフー・トピックスの作り方 (光文社新書)ヤフー・トピックスの作り方 (光文社新書)
わたしは、検索もYahooは使ってないし、ニュースを見るのにYahooトピックスをみることもありません。 もちろん、もともと使っていなかったわけではなく、いまいちあわないから使わなくなったわけで。 新聞記者出身の人が、いまだ自分たちのことを記者と考えて、 国民どもに、読ますべきニュースを選んでやっている。 そんなトーンがにじんでました。 (もちろん、そんな文面で書いていたわけではないですよ) アクセス数が多いものばかり並べると芸能とかスポーツが中心になるから 社会的なものを、あえて選んでいると。
読了日:04月22日 著者:奥村倫弘
乱反射 (朝日文庫)乱反射 (朝日文庫)
二歳児が事故で亡くなる。なぜ亡くならねばならなかったのか。客観的に見れば、単なる不幸な事故でしかない。しかし、そこには、悪意ですらない、ほんの小さな倫理観の欠如が、負のスパイラルとしてつながった。そして、そのスパイラルの一部に、父親自身が加わっていたことを知り、自ら慟哭する。無力感、閉そく感・・・どうしようもなかったのか。 つまらない日常の小事件を乱反射させ、つないでいく、貫井さんの力には、毎回脱帽。 いやな描写が続くせいか、ラストシーンで、心が、気持ちが整理できたかもしれない。
読了日:04月08日 著者:貫井徳郎
グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶグレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ
中身も外身もゆるクール! FREEやSHAREの概念を昔からやっていた、伝説のバンド「グレイトフル・デッド」。いや、伝説って言われても、聞いたこともないバンドだったんだけどね。 がちがちに管理して、社員にSNSをやらせないよりは、教育してやらせるべきだ。 がちがちに管理して、ブランドを神とあがめ奉るより、適当に使わせて、底とも連携していく。 このゆるさが、強さにもつながっていくはずだ。 この本には反対が多いほどいい。反対する人が多いほど、この戦略を実行すれば、成功する可能性は高くなるはずだ。 見た目と
読了日:04月07日 著者:デイヴィッド・ミーアマン・スコット,ブライアン・ハリガン
仕事するのにオフィスはいらない (光文社新書)仕事するのにオフィスはいらない (光文社新書)
オフィスないですからね、今。なので、非常に自分にとっては納得感がある。その一方で、佐々木さんのような働き方でないと、そうもいかないところもありますね。 オフィスの話だけではなく  アテンションコントロールなどもふくめて ライフスタイル全般の一つの在り方を示してくれる。
読了日:04月07日 著者:佐々木 俊尚

2012年4月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

| 読書日記 | 07時41分 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

診断士試験は6割に入れば合格するのか?普通と呼ばれる男性は0.8%しかいないのか?


なぜ“普通のオトコ”は、なかなか見つからないのか?
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1204/26/news005.html

普通の会話50%
 ×普通のルックス50%
  ×普通の身長50%
   ×普通の清潔感50%
    ×普通のファッションセンス50%
     ×普通の学歴50%
      ×普通の年収50%
        =0.8%

上記をすべて満たす
普通の男性は 0.8%しかいないらしい。

つまり、普通の男性は 0.8%しかいない。 そんな、あほな。

そもそも、
 普通という要素を 5割と規定したことがこの場合はおかしい。
 さらに、これらの項目は多分に相関関係がありそうなので、
  単純に掛けあわせればいいのかも疑問が残る。

この場合の普通は、9割くらいが普通なのかもしれない(^^;

 0.9 を 7回かけると 約48%
 なんとなく、普通っぽい。




 さて、中小企業診断士の2次試験合格への確率はどんなもんだろうか?
 合格率は、年度によりばらつきも大きいが、概ね、20%弱。
 4科目合計で上位2割に入るには、各科目の上位6割に入ればいいということになる。
13.png


※実際に、昔、予備校の模試で点数データを分析した際は、
 各科目で上位4割には行っている人は、十分合格点であった。


しかし、この計算が成り立つとすると、以下のパターンでも合格できるのかもしれない。
 (足切りは除く: 実際問題、本試験でDの足切りが付いている答案はかなり少ない。
  これも、H18に初めてランクがついたときに、ふぞろいで分析したときは
  D答案の割合は1%程度であった。近年増加傾向にあるが、それでも
  Dの数は圧倒的に少ない、と思われる)

10.png


 上記2つのモデルの欠点は、診断士試験の得点分布を無視していることだ。
 実際の得点分布データがないので、なんとも言えない。
 でも、正規分布していると考えると、十分成り立つと思う。

 (60点前後と 50点前後の二山ある分布か、
  イレギュラーな分布図になっている可能性もあるが)


まあ、
・各科目バランスよく4割くらいの位置をキープ出来れば合格できるし、
・1科目だけ上位数%に入っても逆転できる というのが 一応の結論か。。
  (財務で一発逆転の人がいる事象が説明できる)



いずれにせよ、こんな確率論を考えているのは時間の無駄である。

そんな感じで。

| 普通の日記 | 07時00分 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

ひさしぶりに資格試験を・・

ITIL V3 ファンデーション を受けてきました。
 武蔵小杉の試験センタです。
itil-1.jpg itil-2.jpg itil-3.jpg



なんとか合格できました。

ちょっと緊張しました。なぜなら、受験料金万円!

会社員時代は、こういったベンダ資格で業務に関連するものは、
2回まで無料で受けれました。2回落ちても大丈夫。
(3回目に合格しても無料)
もちろん、資格によっては、実費以上のプラスアルファがあるものも
ありました。

今は、合格しても、何も報奨金はありません。

それだけに、オチられないとの思いから、
必死に勉強・・・するはずでしたが、
やはり、それなりにしか勉強できませんでしたね。

合格点も 75%(40問中30問正当)。→合格ラインは65%で、やばめでした。

診断士試験に合格して以来、初めての資格です、ちょっと嬉しいです。(^^;
(まあ、ITストラテジストは落ちましたけど)





ITILとは (Information Technology Infrastructure Library)
 ITILとは、ITサービス管理・運用規則に関するベストプラクティス集。
  →ベストでなくて、グッドプラクティスと呼ぶようになったんですね。

ということで、ファンデーションは、
 ITの運用とかをするための資格です。

ファンデーションの名前の通り、一番基礎的な資格です。
ただし、より上位のITIL資格をとるためには、高額な研修を受ける必要があるため、
これ以上は受けれません。

 他の人の受験日記を読むと、
  前日徹夜だけで合格した!
  合計勉強時間10時間で合格した!
   それでも高得点だった!
 と 楽勝資格の扱いです。

 多分そうだと思います。ちょっと恥ずかしい点数ですね。

 私は、ここ2週間くらい、時間をかけました。
 そして、ITIL V3 ファンデーション 勉強サイトを作りました。
 http://itilv3.jimdo.com/

 ITIL.png


  サイト作ってないで、純粋にもっと、試験勉強に注力すべきだったかなあ。
  まあでも、サイト作るうえで、まとめたことは、良い勉強になりましたので、
  やっぱり、実力なんでしょうね。




 今後、折角の資格を活用できるように、
 継続的に知識体系を整理しなおしていきたいと思います。
 



 

| IT | 13時30分 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。