2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9月活動振り返り

ちょっと、今月はボロボロだった。あーご利用は計画的に・・・


●予備校
・9月は、2次試験直前!なので採点の季節・・
 枚数は、それほどでもないけど、対応した事例の数が多くて大変でした。
 ずっと、同じ事例ばかりなのもなんですけど、事例がバラバラだと
 やっぱり、毎回与件から読み直しだし。。。

・早くもH23年1次対策で、経営情報システムの
 過去問5年徹底分析講座を実施

●研修系
・3日くらいか。

・先輩や他の方のセミナーを何度か見せていただく機会が持てた。
 来月の商工会議所でのセミナーに向けての準備を加速せねば。

●コンサル
・経営革新の2件目が通った!

●IT系
・色々下請け的なことがあったのですが、
 なかなか、こなせず。。

・うれしかったのは、昔の会社の方から、お仕事を頂けたこと。
 こういうのってうれしいですよね。
 ちゃんと恩返しせねば。

●執筆
・連載「事業承継の今を知る」
 企業診断の12月号のインタビュー・記事執筆

・来年度の「ふぞろいな合格答案」の準備始動!

●その他
・メルマガ創刊した!
http://bookconcierge.blog135.fc2.com/
 120名くらいまで来ました! 次は200名目指して活動中なので、
 未登録の方はよろしくお願い致します!



これで早くも独立5ヶ月か。
来月で、半年。そろそろ活動の見直しと、戦略の立案など考えなおさねば。


Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士
スポンサーサイト

| 独立診断士への道 | 23時06分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クリリンでいいじゃないか、いいのか。~限定された範囲での1位

ドラゴンボールの世界では、
長らくクリリンが地球人最強とされている。
 天津飯とどちらが強いかは、議論が分かれるところであるが。
kuririn2020.jpg

クリリンは鼻がないから、地球人ではないという説もあるが、
ドラゴンボールの世界では、大統領の顔は犬だったことに比べると
大した問題ではないのだろう。
  出典:ドラゴンボール考察

ナメック星では、クリリンは役立たずだった。
あんなに働いた感があるのに何も成し遂げていない。
地球に帰って、セルとの戦いでは、もう太陽拳しか役に立たない感じ。

しかし、ピッコロやフリーザや、セルに、クリリンが勝つ必要があっただろうか。

クリリンは地球人最強として、ヤムチャを足蹴にして、
天津飯にギリギリ勝っておけばいいのである。


クリリンの特徴といえば
 (1)坊主の特徴を活かして、太陽拳で逃げる。 (坊主以外も使えるけど)
 (2)敵と恋に落ちる。
 (3)やばくなったら、「悟空ぅぅぅ」と呼ぶ。

  ↓ ↓ ↓

診断士試験に当てはめると
 (1)自分の特性にあった型(プロセス)を持っている。
 (2)そう、やはり、事例を愛さないといけない。
 (3)必要に応じてリスク回避をしている。


中小企業はニッチ戦略をとればいいと言われがちである。
限定された誰もせめて来ない地球であれば、
クリリンは地球の王者として君臨し、美女を侍らせていたに違いない。

しかし、ナメック星人は知らない間に地球に来ているし、
サイヤ人も、フリーザ親子も攻めて来た。
まさに競合大手の進出である。

しかも、無謀にも中小企業クリリンは、
ナメック星に攻めいっている。まさに、ノウハウのない中小企業の海外展開。
結果は惨憺たるもので、後から悟空が到着しなければ、
倒産していたことは間違いない。

そこで、クリリンは、ブルーオーシャン戦略をとった。
競合がいない世界という意味では、ニッチ戦略と似ているが異なるものである。
ニッチ戦略をとっても、近頃では大手も進出してきたりする。
戦略キャンパスを描き、大手とは違う軸で勝負しないといけない。

クリリンは
 話の最初の展開ではいつも少し活躍し窮地に陥る。
 必殺技と見せかけて、殺傷力のカケラもない太陽拳で逃げきる。
 敵に惚れる。
  といった、ドラゴンボール内では、他に競合のいないポジションを築いている。

診断士試験においても、フリーザ様的に自信のある人は
そのまま傲慢に進んで悟空にやられたらいいだろう。。

自分がクリリン的位置づけにいると思っている人は、
なんとか、他のキャラと差別化しないといけない。

一般化はする必要はない。
だって、ある程度2次試験を勉強してきた人は、
もう、一般的な解答パターンはできているのだもの。
すでに、亀仙人の元で、十分な修行は積んでいる。

自分のキャラを明確にする必殺技を考えてみてもいいのではないだろうか。。


なんだか、無理やり感あふれる、投稿になってしまいましたね。 m(_ _)m

逆差別化のリスクはあるが、あまりにも差別化出来ずに80%に入ってしまう
答案が多いので、あえて、差別化を訴えてみました。


Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士

| 診断士受験ネタ | 08時08分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【完結】解きすぎと、考えすぎのあいだで~続編

長期連載恋愛小説のつもりでしたが(笑)
とりあえず、完結編として!?

---

解いても解いても、なんとなく不安が残る。
解き方のプロセスは確立された。

どんな問題が来ても、60分で対応できるようになった。
 (財務を除く)
与件を整理して、裏返して、無難な解答を作成する。
80分なんて、時間が余ってしまう。
tokei2010.jpg


結果も悪くない。ランキングに名前は載る。

でも合格しなかった。

20分間何をすればよかったのか、考えるところから再チャレンジは始まった。

この時期、やはり不安が先立つので、ついつい問題をたくさん解いて
さまざまなタイプの問題に対応できることを目指してしまう。

昨日のエントリー
解きすぎと考えすぎのあいだに
reisei2-2010.jpg

一方で、ディスカッションしたら、圧倒的に知識もロジックも優れているのに
合格できない方もいた。

勉強する時間は有限だし、本番の80分も有限。

だからこそ、あたりまえだけど、
「解きすぎ」と「考えすぎ」のバランスを取るのが重要。

私は明らかに「解きすぎ」だった。
60分で到達するまで解答プロセスを
高める必要なんてなかった。

80分でのプロセスが確立すれば、
「解きすぎ」は、しばらくおいて、
考える思考面の強化に移るべきだった。

何を持って確立とするか。
・紙に自分の解答プロセスが書けて
・ほぼ毎回80分以内に解答できていれば
 確立していると考えても良いと思う。

とはいえ、直前期、
ひたすら問題を解いてないと
不安な人は多い。(だろう)

ある程度プロセスが確立できれば、
しっかり過去問を分析して、
考えすぎモードに入る必要があると思う。
過去問でも解きすぎモードに入る必要はない。
新制度になって、9年。
全部じっくりやるのが理想だけど、
時間がないなら、年度を絞って、考えすぎになる方がいい。

本当に、8月から、
初めて2次試験対応の学習を始めたという人以外は、
 (8月まで、2次事例を1問も解いていない人はそうはいない)
予備校でもご自身でも、いくつかの事例に対応して
80分のプロセス確立に励んで来きたはず。

確立したプロセスを高めるより維持を心がけた上で、
考えすぎのモードに入るのも良いのではないだろうか?

そうしないと、(関東の方は)明治大学にて、
「解きすぎ」さんが、現場で待ちぼうけになってしまう。

バランスの意識が重要なんだろうな。


明治大学のお茶の水学舎の窓から見える素敵な夕陽のもとで、
二人が再会できますように。
sunset2010.jpg


Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士

| 診断士受験ネタ | 08時00分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

解きすぎと、考えすぎのあいだで

中小企業診断士を志す、「解きすぎ」は、ひたすら解きまくった。

中小企業診断士を志す、「考えすぎ」は、ひたすら考えまくった。

そんな時、「解きすぎ」はお茶の水で、
「考えすぎ」と再会の約束をしていたことを、ふと思い出した。

そんな時、「考えすぎ」はお茶の水で、
「解きすぎ」と再会の約束をしていたことを、ふと思い出した。

明治大学の開館時間は刻一刻と迫っている。

人は、「真実の解答」を知ったとき、たとえ離れ離れになろうとも、
時間がたとうとも、決して消せない炎が宿るのを知る。

あの「解答」が真実であることを証明するために・・・

story_b_reisei.jpg
 明日へ続く ほんとに?


Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士

| 診断士受験ネタ | 08時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

H21事例3の考察~生産形態

過去問分析の材料の一つになれば、幸いです。
----------------------------------
さて、平成21年事例3
第4問
「C社の見込生産と受注生産の違いを・・述べよ」
この問題に集約されるのかもしれない。

生産事例は、現場コテコテの改善事例の頻度は多くない。(昔に比べて)
戦略の方向性提示にシフトしてきたのも事実だけど、
生産形態について、問われている問題が増えている。
いや、明確に生産形態と言われているのは多くはないと思いますが、
生産形態、特に時期(見込生産/受注生産)かは強く意識しないといけないし、
片方だけでなく、混在する課題にいかに対応していくが重要になると思います。

経営資源の乏しい中小企業、特に小企業などでは、
見込み品であっても、受注生産しているところは多々有ります。
とは言っても納期がある。さてどうしようということになります。

----------------------------------
JIS:「生産形態」とは
与えられた市場、経営、技術などの環境条件のもとで生産を行う形態である。

ま、これだけでは何だという感じだけど、
 生産時期:受注生産、見込生産
 生産品種・生産量:多種少量、中種中量、少種多量、変種変量
 生産指示:押出し型、引取り型
 加工品の流れ:フロー型、ジョブショップ型など
 生産方式:個別生産、ロット(バッチ)生産、連続生産
----------------------------------

平成17年の事例3でも、標準品生産をする際の生産体制を
どうしますか?という問題がありました。

「標準品だから、見込みで連続でラインで生産すればよい。」
 というのも知識的にはOKだと思いますが、
 設備や在庫や色々とリスクが大きくなるのも事実です。

そこで、後工程起点のプル生産、JIT、BTOなどのキワードが出てくる
のだと思います。

もちろん、中小企業に対して、JITだ!、BTOだ!とキワードで
提案しちゃうのは、オーバースペックに見られがちなので、
気をつけないといけないですが。

そして、平成21年の事例3
第2問
在庫の問題ですが、生産形態が大きく影響している問題だと思います。

 生産現場のロットサイズに合わせて発注しているので、
 需要より多くの在庫を抱えている一方で、

 多品種化により、すべての在庫を持てなくなり、
 在庫切れも起こしている。


→じゃあ、「生産現場ではなくて、実需に合わせた発注をしよう」
 というのはあまりにも短絡的になってしまいます。
 →与件の問題点を裏返すだけでは、点数は取れても
  合格点には達しないと思います。
 
 生産現場に合わせた発注ロットサイズになっていたのは
 理由があるはずです。適当に増やしたわけではないです。
 そこを、単に、実需に合わせてしまうと、生産性の低下などを
 引き起こしかねません。

→ではどうするのか?
 やはり、小手先ではなく、
 生産形態からしっかり見なおしていくべきではないでしょうか?

 なぜ、C社は在庫が増えているのか?
 もちろん管理面や発注面の不備もありますが、
 品種が増えていることの影響が大きいと思います。

stock2010.jpg


 1品種で在庫がN個必要だと、
 170品種だと170N個の在庫が必要になるわけです。
 そうすると、170N個も在庫は保管できず、
 売れていない製品は在庫を持てず、欠品にも繋がってしまう。

 じゃあ、品種を減らせばいいかというと、消費者ニーズに対応できなくなる
 リスクがある。
 (GTとかで、なんとか少し減らしたいとも思いますが)

 170アイテムの中身は、
 材質、塗装の色違いです。
 材質は仕方ないとしても、塗装の色塗りは、工程の最後の方でできそうです。

 そうすると、色を塗装する前まで、仕掛在庫を保有して、
 注文がきたら、機動的生産体制で色だけ塗って出荷することも考えられます。
 (塗装を乾かすのとかある程度時間はかかりそうですが、
  1ヶ月ということはないと思いますし)
 
 もし、色の種類が10種類あれば、それだけで在庫は17N個まで減ることになり、
 仕掛在庫を持ったとしても、在庫の総量は減らせるはずです。

第2問の論点で記載してきましたが、この内容は、第3問にもつながるはずです。

 与件の単純なコピペでなく、1歩踏み込むことで、
 設問間のつながりも、わかりやすくなる可能性がありますね。

Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士

| 未分類 | 08時00分 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思考が止まるトキ

はるか昔、まだ小泉さんが首相だった頃、
 私は1年目の受験生として、大手予備校に通っていました。(鶯谷)
  1年のコースだったので、どんどん受験仲間もできるわけで、
   今でも彼らとは良き友人になっています。

ただ、思えば、その仲間は基本的に勉強1年目の同期だった。
 多年度受験生とは、あまり、仲間にはなっていなかったと思います。

休憩時間などに、
「あそこの予備校のあの先生はさあ・・・」
「平成15年の焼肉事例はさあ・・・」
 とか話しておられるのをみて、
  ああは、なりたくないよねと、1年目の勉強仲間と談笑していたのを思い出します。
keibetu.jpg

結果的には、
 おもいっきりそうなってしまったわけで・・・

過去問なんて、1回解いたら、雰囲気と解答はわかるし、
 そのレベルで、十分、予備校では高得点がとれるし。
  なんで過去問なんて分析して勉強しているんだろうと思っていました。

過去問であれ、予備校の難問であれ、
 80分間でそこまで考える必要ないよね」
 「80分間でそんなことできるわけないよね」

 と自分や仲間内で壁を立てることで、
  余計な情報をシャットアウトしているつもりが、
   一緒に思考まで止めていたのかなと考えなおしたりします。

もちろん、「H15組織事例が焼肉屋で店長ひどいよね」とか
覚えることが重要ではないですね。
 過去問分析には、合格するための過去問分析と、
 予備校で働くための分析では違ってくるところもあるのかなと思ったりもします。
  (本質的には同じだと思うけど、コネタとかね!)

合格するための過去問分析で、
 「80分間では不要」 と言ったり、
 「過ぎたるはなお及ばざるが如し」といってしまうのは、
  もうこれ以上、「私は考えません!」
   と宣言しているのに等しいのだと思う。

80分間の制約がない中で、いかに深くロジックを保って考えられるか?
 その思考の仕方は80分間でも生かせるはず。
  直前期だからって必ず80分で解かなきゃあ!ということはないと思うのです。

80分間で対応するためには、
 ・解答プロセスの確立は絶対に必要だし、
 ・思考プロセスの確立も必要。
   この時期多くの方は既に確立されていると思うし、
    これから新たに変更しようなんて必要はないと思います。
proceess2010.jpg

ただ、前述のように過去問分析で深く考えるくせがつけば、
 今までの思考プロセスを踏襲した上で、
  もう1歩だけ(2歩でも3歩でもいいけど)
   踏み込んで考えて解答を作成できると考えます。
    そこが、合格ラインの曖昧な診断士試験で差別化できるポイントかなと。
     (逆差別化のリスクはいつも意識しないといけないですけど)
risk2010.jpg

本番の80分間の中では
踏み込んだ上で、ここで留めておこうという答案
   と、
ここまでで思考停止しておこうという答案は、
  採点者には、伝わっているはずだと思います。


もちろん、私の勉強仲間でも、過去問なんか勉強せずに、
 テクニック重視で合格した人も多数います。
  それで合格できるなら効率いいし、私もそう在りたいと思っていました。

でも大半の人はそれでは合格できない。
 少なくとも80%は落ちるわけで・・・

自分のプロセスや思考に絶対の自信を持っている人は
 そのまま突っ走ればいいと思うけど、少しでも不安に感じているなら、
  思考を止めずに、もう1回深く考えることに取り組めればなあと思います。
   それが、残り1ヶ月余の、この時期であっても。

Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士

| 診断士受験ネタ | 08時00分 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

直前1ヶ月の過ごし方~ふぞろいな合格答案セミナーのお知らせ

本番前、1ヶ月のこの時期に、ふぞろいな合格答案からのセミナーです。
私は参加できませんが、ふぞろい三猛者が
直前期に役立つ内容を話させていただきます。

場所はクレアールさんになりますが、
どなたでも参加可能ですので、ぜひ、参加してみてください!

----------------------------
日時:9月20日(月曜日・祝日)14時~16時
場所:クレアール診断士アカデミー(水道橋本部校舎)
担当者: ヒロシ、Saijoh、異端児
内容:
 ①直前1カ月の過ごし方、
 ②試験当日の対応、
 ③与件文と設問文の読み方、
 ④出題の趣旨の解釈、等
対象者:今年の二次筆記試験受験者
費用:無料
予約:必要となります
    リンク先のURL中の予約の電話(0120-59-4153)か
    イベント予約フォームから予約をしてください。

----------------------------


Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士

| ふぞろいな合格答案 | 12時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分とは何者!?

tiaraさん、NANAさんに便乗して

タイプ別性格診断
http://www32.ocn.ne.jp/~emina/

をやってみました。

20問くらいですね。
結果は・・・
--------------------------

ENFP型:余計な苦労をかってでる

活動的、熱心、人扱いが非常にうまい、積極的、社交的といわれる。
E型、N型、F型、P型があいまって、さまざまな人や出来事や課題を
しばしば同時にー扱う並外れた能力を発揮する。

熱意を持って人生を前向きに生きているので、
胸がわくわくするようなアイデアや大儀を掲げると、
支援してくれる人が難なく集まってくる。

惜しむらくは、ENTP型と同じで、
何かをはじめても、最後までやり遂げないことが多い
だから、カリスマ性のあるENFP型に惹かれて集まった人たちも、
組織力や遂行力のなさに、次第にフラストレーションを起こす。

愛想がいい、喜ばせたがる、直感的、他人を気にすると
いったENFP型の性格はどちらかというと女性的される性格なので、
ENFP型の男性は、ありのままに「ふるまう」と、既成の男性社会からはみだしてしまう。

皮肉なことに、それを補おうとするあまりに、
かえってENFP型らしくない行動をとってしまいがちで、
たとえば張り合ったり、ひどく理屈っぽくなったりする。

本当は好きでもないのに、
一対一でするスポーツや「タフな」活動にのめりこみかねない。

ENFP型は人を類型化したり、「枠にはめる」のを嫌うし、
自分も枠にはめられたがらない。自分の多面的な性格を好ましく思っている

ちょっとその気になるだけで「人に合わせる」ことができるし、
相手の考え方や感情に共感できるが、
うっかりすると自分のアイデンティティーを失いかねない
人の個性や問題を難なく受け入れられるすばらしい資質は、
別の人には頼りになり懐が深いと見られるが、
本人は自分が何物で、なにをすべきかわからなくてとまどってしまう。

ENFP型はくつろぐのが苦手である。急に思い立って何かを始め、
興が乗ってくると、時間の観念がなくなり、疲れを忘れる。
とことん疲れるまで熱中する。
だから、時には体調を犠牲にしてまで、休みを取らない。

------------------------

このあたりが、心に響きますね。。。
 ・遂行力の無さ
 ・ひどく理屈っぽくなって
 ・多面的な自分を好ましく思っている

 イタタ・・

はやく、
本人は自分が何者で、なにをすべきかわかるようになりたい。

 そう思うこの頃。

 そんな感じで。

Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士

| 普通の日記 | 00時01分 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

H19事例3~事例研究~提案力が強み!

(過去問分析をするための材料になればなあと思います。)
---

よくある事例の方向性としては、
高い提案力を活かして、高付加価値を提供する。
 みたいなのあります。良く使います。

 過去問、答練問わず、山のように使われていると思います。
 誰も否定はできないし、まあ、そうなんだろうなという気はします。

しかし、

で、何の提案できるんだったっけ?
で、何が高付加価値だったっけ?
 
 と悩んでしまうことが多いです。

 やはり多くの答案で、記載出来ていないケースが見られます。
 採点するときには、それだけのキーフレーズには点数をあげたくないなあ
 と思ったりもします。
 でも、みんなが書いているから、やはり一律(わずかばかりの)点数はつけるし、
 必要なフレーズなんだと思います。

 差がつくのは、
  なぜそうするのか?(因)
  そしてどうなるのか?(果)まで書いているかになるはずです。

 そして、(果)はあっても(因)のない文章がとても多いのが気になるところです。
  →あえて、文章とかきました。設問単位でみるのではなく、
   各一文一文が全て因果が取れているかの確認が必要だと思います。

-------------------------------------
 さて、H19の事例3

第4問「投資を実行するか、否かの立場を明確に示して」が受験後のもっぱらの話題でした。


【積極派】
第2問で広告代理店を機会と捉える
 →→→需要が急増
  →→→設備が増強が必要
   →→→投資する

【慎重派】
第2問で広告代理店を脅威と捉える
 →→→需要が急増はしない
  →→→設備が増強が不要
   →→→投資しない

※9/14追記:広告代理店を機会として捉えるが投資しない方向がありだとおもいますが

そうすると、第4問より第2問が重要ですかね。第4問の方向を決めるのだから。
そうすると、第2問は、何できまるのか?
  やはり、第1問のSWOT分析で決まってくると思います。
そうすると、うかつに、第1問のSWOT分析をしてしまうわけにはいかない!

 H19C社の強みはなんだったのだろうか。。。
  ・一貫生産体制による短納期
  ・企画/デザイン提案力
      :

「企画デザイン提案の重要性を増している」
「企画デザイン提案の体制づくりを検討」


 ここでは、前述の提案力について着目してみます。

 いかにも、提案力を強みとするように誘っています。

 しかし考えないといけないのは何を提案するのか?
 
 ここで2問の広告代理店とどう付き合うのかが重要になります。
 商業印刷業であるC社と、広告代理店、企画デザイン提案力が強いのはどちらでしょうか?

 やはり、本業の広告代理店の方が圧倒的に強いと感じます。
  (丸投げの代理店も多数ある・・・というのはおいといて)

 そうすると、C社が提案力を活かす!といっても、直販には可能でしょうが、
 広告代理店には無用になる可能性が高いです。
 むしろ、一貫生産体制を持って、高い企画デザイン力までC社が持てば、
 広告代理店は、C社を潜在的ライバルとみなし、顧客と会わせたりはしないで、
 徹底して下請けとして使うんだろうなと思います。
  (だからこそC社はお客様と合わせてもらえず、色調トラブルが発生したりしている)


 また、そもそも、今後はどんな仕事が増えるんでしょうか? 
  第5問の解答にも直結するところですが、
  「製品取扱説明書」の印刷が大手メーカから依頼が来ています。
   印刷、在庫、発注業務を一括受注していて、その事業領域の拡大を狙っています。

  「製品取扱説明書」の作成に企画デザイン力が必要でしょうか?
   業界知識を持ち込むまでもなく、あまりいらないんじゃないの?と思ってしまいます。
   (新規ビジネスをたちあげていく企画力という観点では必要な可能性はありますが、
    デザイン力はどうしてもイメージできません)

 というわけで、企画・デザイン提案力は、広告代理店以外の既存客には
 生かせるかもしれませんが、
 広告代理店ビジネス、そして、今後比率が大きそうな新規ビジネスには
 あまり生かせなさそうです。

 そうすると、提案力自体を強みに挙げるのは苦しいかなと感じています。


<まとめ>
 提案力や高付加価値化は、有効なキーワードだけど、
  具体的に何が提案できるのか?
  顧客がそれを求めているのか?
  高付加価値とはどのような状態なのか?
 これらが説明できるようにしてから、解答に取り込むべし。

H19の事例3全体ではなく、部分的なトピックスになってしまいましたが、
今日はこのあたりまでで。また、続きは後日、触れたいと思います。


例によって、トシキさんブログの意見も多く参考にさせていただいてます。


Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士

| 未分類 | 09時05分 | comments:8 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

同期の桜~H22独立診断士の会~幻のツーショット

いまどき、同期の桜なんていいませんか、そうですか。
やはり十数年の会社生活の中での同期は非常に重要な存在でした。
私の入社式の時は、なんと同期入社が3000人もいまして、
もちろん、大半は誰が誰かわからなかったですが(><

その中で、同じ子会社に配属になった数十名の方とは
強いきずなで結ばれていました。 ・・自分の思い込みでなければ、た、多分・・・

違う部署の方々と一緒に仕事をする機会は多く、
その時に、そこの部署に同期がいるだけで、
なんとなく、安心しましたし、それ以外の時に比べて
情報流通も滑らかだったので仕事もうまく進んでいたと思います。

会社を移ったり辞めたりした後も定期的に
集まることができて、非常に心強いメンバーたちです。

でも、独立して一人になると同期っていうつながりは
それほど多くないなあとも感じていたので、
女王ブログでも取り上げられていましたが)
今年独立したメンバーで集まってみようと思いました。

---

日々バタバタとした生活が続く。
今年独立した診断士ってみんなそうなんだろうかと思い、
今年独立したてのメンバで集まってみることを思いつきました。
7月ごろに企画して、9月だったら暇してるかもしれないと思い、
今週にしてみたのですが、バタバタ度はあんまり変わらなかったですね。

でも、
日々の喧騒から離れ、たまにはゆっくり豪華にしようということで
外苑前でのフレンチ。
a-ri-.jpg

多くの方はすでに、一緒に仕事をさせていただいたり、
顔見知りの方でしたが、みんなの今の仕事状況や悩みなどを
ゆったりと話し合うことができました。

やはり、多くの人がしている仕事は以下のような感じでしょうか?
・執筆
・ヒューマンアセスメント
・公的機関での経営支援
・受験指導
・自身の得意分野でのセミナー
・自身の得意分野での経営支援

私は受験指導を中心に全部やってはいます。(ちょっとずつですが)
しかし、それが今のドタバタ感や、
なかなかスムーズに進められていない現状なのかなとも思いました。

やっぱり、自分の得意分野が明確で
その分野に注力できている方の方が
ドメインも明確で、専門性もアップされているのかなと思います。

私のドメインは・・・
 やっぱりITなんでしょうね。

以前、
 「ITは好きか?」という記事を書きました。
 ITに対する微妙な気持ちが出ているなと読み返して改めて思います。
そうはいっても、やはり自身の仕事のIT率は上昇してきているなあと感じていますので、
もう一度ねじを巻きなおして真剣に取り組みたいと思います。
 あ、もちろん、iPhone iPadもね。

ちょっと、落ち着いて、ゆっくり自分のドメインを再定義して、
その中で、「話す」という分野で
自分なりの企画や営業を増やしていけたら・・・そう思います。

立ち止まって考えなおすタイミングが近づいてきている。
 その前に今のお仕事をやりとげねば!と思うこのごろです。

そして、
H22独立パンダのみなさん・・・

いや、間違えたw H22独立診断士の会の皆様

本当にかけがえのないメンバーです。私にとって。
 これからも、たくさん連携して、一緒に仕事ができればなあと強く思います。
panda.jpg
当日は9名でしたが、他にも数名いらっしゃいます。
 左下の人だけ、パンダになってても、誰かわかりそう(^^;

最後に、
女王とのツーショット! 女王ブログで使ってもらえなかったで、こちらでUP(笑)

ご主人女王さまと下僕でw」
madoka.jpg
なお、写真タイトルは女王様指定です。
女王ファンに夜道で刺されないように気をつけねば。

なんにしろ、皆さまありがとうございます!
 桜のように散らずに、地道に進んでいければと思います。

Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士

| 独立診断士への道 | 08時51分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。