2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今までの診断士活動の振り返り~WEBに出てるもの

今日で会社も終わりです。
なぜか、会社で、最後のブログを記載中・・・

やってきたことの棚卸編。、
 2年間の企業内診断士時代の実績をまとめてみる。
  といっても、WEBに掲載されているようなものだけになりますが。 

●予備校
 【講師紹介】
http://www.lec-jp.com/shindanshi/kouza/instructor/profile/knt/mrkm_tmy/index.html
 
 【WEB講座】
 ・経営情報:法律/ガイドライン
http://online.lec-jp.com/defaultMall/sitemap/CSfLastPackGoodsPage_004.jsp?GOODS_NO=169262
 ・経営情報:統計学
http://online.lec-jp.com/defaultMall/sitemap/CSfLastPackGoodsPage_004.jsp?GOODS_NO=123218&IMG_ROOT=/defaultMall
 ・2次:生産管理のベストプラクティス
http://online.lec-jp.com/defaultMall/sitemap/CSfLastPackGoodsPage_004.jsp?GOODS_NO=150583&IMG_ROOT=/defaultMall


●執筆
 ・経営者検定試験受験テキスト
 ・続々80分間の真実
 ・ふぞろいな合格答案
 ・ふぞいな合格答案~エピソード2


 ・「魔法の習慣」↓私の書いた記事(2章)
http://www.j-smeca.jp/contents/article/2009_11_article.html

 ・研究会の紹介記事
http://j-net21.smrj.go.jp/know/s_hiroba/kaleidoscope_02-1.html

 ・インタビュー記事「なぜ診断士を目指したのか」
http://j-net21.smrj.go.jp/know/s_hiroba/mezase_04-1.html


・大学の時の論文(タイトルのみ) ~ストレス専攻
http://research-db.ritsumei.ac.jp/Profiles/37/0003669/theses4.html


●登録
川崎市産業振興財団 専門家派遣事業 専門家一覧
http://www.kawasaki-net.ne.jp/support-org/senmonkahaken/senmonkameibo/top.html


●作成したHomePage
・MPA ~中小企業診断士勉強会
https://sites.google.com/site/mpaconsul/

・実践診断士の会
http://jissen-c.jp/

・弱小企業診断士勉強会
http://jakusho.jp/


 自分の名前で検索していたら、大学時代の論文もでてきたので、
 思わずリンクを貼ってしまった。

 また、6月号で企業診断ニュースに掲載していただけそうなので、
 ぜひ、一読ください!

Please 1Click!/1day
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村中小企業診断士
スポンサーサイト

| 独立診断士への道 | 15時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MPA4月定例会

今日は、私の所属する研究会MPAの4月定例会でした。

新会員の方々の、自己紹介プレゼンが中心でしたが、
少しだけ、私も発表の時間を頂きました。

またもや、iPhoneネタ。
iPhone0429.jpg


iPhoneとITを使った、ライフスタイルの効率化!?施策について、発表しました。

ITは手段であり、目的ではないとよく言われます。
その通りです。
特に会社や集団での活動では、IT導入が目的であってはならないと思います。

しかし、こと、個人に関しては、
 ITを目的にしてもいいと私は思っています。

『iPhoneを使いこなすために、ライフスタイルを改善する。』
 NoProblem!

そんな、発表をしました。

プレゼンの一部抜粋を以下にUPしました。


まあ、話した内容がないと、ただの画像集でしかないですが。

プレゼンテーションZen的なプレゼンをめざしました。見かけだけ(^^;
Zen1.jpg

Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士

| IT | 01時58分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

送別会1

部署で、送別会をして頂きました。

お花とボールペン頂いた。
flower.jpg
花は、こういう時にしかもらえないから、うれしいですね。
 帰りの電車はちょっと恥ずかしいけど。

今の部署には、半年しか、いなかったわけで、
 あまり、貢献できなかったなあと思いつつも、
  暖かく送り出してくれる方々に感謝の思いを込めて。


あと、2日ですな。。

Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士

| 独立診断士への道 | 23時21分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

セミナー完了

昨日、無事にセミナーを開催することができました。

★★経営承継セミナー★★
http://london3.blog81.fc2.com/blog-entry-1140.html

ご参加頂きました皆さま、また、ご支援頂いた皆さまありがとうございました。


セミナーの運営自体から、発表までトータルでやったのは、初めてだったため、
私自身にとっても非常に勉強になりました。

とはいっても、反省たくさんです。

・内容を事前に大分削ったのに、やはり、時間が足りなくて、当日端折った部分がいくつかありました。
・当日の開催メンバーの細かな動きまでは、決めていなかったので、何かあるたびに
 全員でわらわらしてしまったかと。
   などなど・・・

ご参加頂いた皆さんからは、あたたかいメッセージも沢山頂きました。
ぜひ、今度お会いしたときは、忌憚のない厳しいご意見もいただけると幸いです。


今回のセミナーは、またVersionUPして、使っていきたいところです。


さて、次は、MPAの4月定例会(4/29)の準備です。
★★「iPhone+ITでライフスタイル改善!(仮称)」★★
http://sites.google.com/site/mpaconsul/02katsudou-shousai/semina/tsuika-semina



Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士

| 独立診断士への道 | 11時05分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日は、経営承継セミナー開催

昨年11月頃から準備を始めたセミナーも、いよいよ明日開催です。
 長かった。
  しっかり、最終準備をして望みたいと思います。


『ゲームで学ぶ経営承継セミナー』
http://successionmanagement.blog100.fc2.com/blog-entry-16.html
【概要】
日時: 平成22年4月24日(土) 13:30~16:30
場所 :文京シビックセンター 5階会議室
対象 :経営承継の支援に関心のある方: 中小企業診断士・経営コンサルタント
参加費:3,000円
定員 :30名 (定員になり次第、締切とさせて頂きます)

第1部:「経営承継の現状」
 現在中小企業のおかれた状況や経営承継への経営者の意識、
 経営承継の課題等について実例を取り上げながら経営承継の
 現状を紹介致します。

第2部:「ゲームで考える経営承継」
 経営承継は、計画的に施策を実行し、様々な課題をタイムリーに解決していかねばなりません。
 その課題への解決アプローチの仕方を、ゲームを通じて受講者の皆さんと
 学んで行きます。

------
飛び入りの参加も可能ですので、ご都合がつくようでしたら、よろしくお願いいたいます。




Please 1Click/1day!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士

| 独立診断士への道 | 08時13分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

独立までにやること~振り返り編4

そうこうしているうちに、月末が迫ってきました(^^;
会社の振り返りは、今日で最終回にしておきます。
 (やっぱり、会社の思い出とかだと、いつまでも ツラツラと書いてしまいそうで)

前回までは、配属された部署に従って、基本的には与えられたことをやっておりました。

そして、色んな業界、色んな工程、いろんな技術に出会いました。
そして、ふと気づいたのです。
 オレって 何にも できねえ・・

それなりには、何でもできた気もします。
 しかし、社会から見て、価値のある人間なんだろうか・・・
  そもそも価値ってなんだろうか・・・ 悩める28歳の夏。 遅いね(><

ということで、前回も書きましたが、2つの目標を立てました。
 ・30歳までに診断士なろう →結果的には35歳でしたが、これはまた別の機会に。
 ・専門性の高い仕事をしよう

専門性・・・ 
 このときは、あくまでITを中心とした範囲で物事を考えていました。
  技術分野を絞るのか、業務分野を絞るのか、実施する工程を絞るのか。

 実は会社に入って、商用のプログラムは作ったことがありませんでした。(大学の時はちょっとやってましたが)
 なので、今から技術もないだろうと思って、なるべく業務範囲を絞ろうと決意しました。

 と、書くと、自分で深く考えたようですが、
 実際は、 社内公募の仕組みが導入され、
 そこに出ていたポストを漁った結果決めたと言うのが、
 ホントとのところです。

 応募し、面接を受け、無事異動することができました。
 ERPをやる部署で、人事や給与を中心に、コンサルから構築までするような部署になりました。

 3週間の研修を受けて、いきなりPJに掘り込まれました。
 さらに、場所は大阪へ・・

 その時、運命的な出会いをしました。
 そう、PJに、Reiぱぱさんがいたのです。
 既に、この領域でベテランだったReiパパさんが輝いて見えたものです。
 絶対的な尊敬の元、以下のような会話を繰り返していました。

 Reiパパ「ロンドン3 今週土日出勤できる?」
 ロンドン3 「いや、予備校に通うので無理です」
 Reiパパ「ちっ」  
   と、舌打ちされたかどうかはわかりませんが、
   色々ご迷惑をおかけしつつ、1年ばかりご一緒させて頂きました。
   毎日、朝から夜中までご一緒したためか、もっと長期間一緒にやってたのかと思うほど、充実した日々でした。
   (そんな、Reiパパさんも、数年後に、私を追いかけて?、診断士受験の苦難の道に入られたわけですが)

ま、正直なところ、ちゃんとした開発工程をやったのも、
 人事業務をやったのも、
  某パッケージを触ったのも、初めてづくしだったので、
   不安いっぱいでありながらも、新鮮で刺激的でした。


 その後は、今度はグループ会社間の公募制度で、会社を変わったり、
 違う仕事も少しはさみながらも、一貫して、
 人事系のシステムコンサル+開発をしてきました。

 望んでいた専門性もついた気がします。

 しかし、専門性を絞ると、質はあがるが、やれる仕事の範囲は減ります。
 そうして、去年の不況も相まって、私のいた部署は消滅を迎えました。

 またもや、
 「夏草や 兵どもが 夢の跡」 ですね。

natsukusaya.jpg

 システム開発の何たるかは、ある程度理解できた気がします。
 また、人事の分野の様々な知識も身についたと思います。

 しかし、思い描いていた 人事系のコンサルタントからは、少しそれてしまったですね。

 ともあれ、13年間、色んな機会を頂けて、
 ITの中では幅広くできた方だと思います。
  (会社の中には、ひたすらXXXを30年やってきたと言う方も、結構います。
   うらやましくもあり、飽きっぽい私には無理ですね。)


 染み付いた ITの匂いは、私からは消えないでしょう。
 今までと同じような、大規模システムに携わる機会は、もうないかもしれませんが、
 会社にいた期間をムダにしないように、独立後もIT分野の能力は高めていきたいと思います。

  (ITの能力ってパソコン使う技術では全然ないはずなんですね。
    私はいわゆるITリテラシーは高い方だと思いますが、
    IT会社にいても大して高くない人は山のようにいます。年齢に関係なく。
    趣味としてのITリテラシーを高めつつ、
    仕事としてのIT能力の両面から高めていきたいですね。)



最後まで、グダグダの長文ですみません。
お付き合い頂きまして、ありがとうございました。

そして、会社にも感謝の念を込めて。


--過去記事
・4/8 決めました
・4/9 独立までにやること~振り返り編1~電話販売
・4/11 独立までにやること~振り返り編2~NWセールス
・4/14 独立までにやること~振り返り編3~ASP作ってみました

| 独立診断士への道 | 09時00分 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1Q84 BOOK3

ネタバレレビューなので、見たくないとは、読まんといてください。


---

完結でいいんだよね。
BOOK1が 4月~6月で BOOK2 は7-9月 BOOK3は 10-12月

もう、3ヶ月欲しいところだけど、 1984年 もしくは 1Q84年は終わってしまうもんね。

まさか、いきなり、青豆さんが引き金を引いてなかったとは。。。
 そりゃないよね。
  まあ、主人公のひとりが消えていなくなってしまうわけにはいかないのだろうけど。
   そういう意味では、BOOK2で終わっていても良かったんじゃないかな。
  引き金は引いたけど、 気がつくと 1P84だった、みたいな展開を予想してたのに。。
 

私の村上春樹の長編 好きなランキングはブログの右横にも張っているけど
以下の通り。
 1位 世界の終わりとハードボイルドワンダーランド
 2位 羊をめぐる冒険
 3位 ノルウェイの森

BOOK2までを読み終わったときは、1Q84を4位に位置づけていたけど、
 ちょっと、格下げで5位だな。
  4位には、 「ダンス・ダンス・ダンス」が再浮上ということで。

さて中身は、愛のハッピーエンドと捉えていいだろう。 (いいよね?)
 牛河さんの予想外の活躍
  絶対的なタマルの力
   には、心踊りましたが、
マザとドウタ、空気サナギとか、 リトルピープルとか
 相変わらず、放置感満載ですな。

 青豆と天吾の 再会については、 らしくなく、親切丁寧に
  解き明かしてくれていたけど、
   期待を裏切るとか、予想外の驚きが無いまま 終了してしまった。
    まあ、ミステリーでもないだろうから、
     そんなことは期待したらいけないのかもしれないけど。

 そんなことなら、もっと、ちらかして終わっても良かったんではないだろうか。

 もちろん、不満も多いけど、純粋に楽しめましたね。
 なにより、読む真剣度はいつもの250%位で読んでいますから、
 ほんとにひたれる。

 そして、途中で、空を見上げて、月を捜す。
  僕には 2つ目の月が見えないことを、安心もし、がっかりもする。

 見えないもの
  聞こえないもの
   
   1Q84の中では十分に感じ取れたと思う。


 終りなのかな。
  これ以上は、もう期待できないのかな。 
   1Q84にも、村上春樹にも 
    と思うと、寂しくなる。
     せまりくる、圧倒的な、孤独とか、無力感とか、幸福感とか もっと感じたい。


ちょっと、素敵なキャッチコピーの方が勝っているよね。

「更に深く、森の奥へ」
   新しい、タイガーが反対を向いている世界が、森の奥へと言うことなのか。
   違う気もする。


「そこは世界にただひとつ完結した場所だった。」
   完結した場所じゃあなかったのが、結論ではないのだろうか。

「どこまでも孤立しながら、孤独に染まることのない場所だった」
   ま、これはそうかな。


 ちなみに、私の中では、
  6位が 国境の南、太陽の西で、
   7位が スプートニクの恋人、
    8位が、ねじまき鳥
     9位が 海辺のカフカ
      10位が アフターダーク
  という意味では、最近ものの中では、評価が高かった方とも言える。
  

また、
数日前に再読した、「ゴールデンスランバー」伊坂幸太郎にも、
ビッグ・ブラザーがでてきました。
ジョージ・オーウェルの小説『1984年』
 すごい影響力だなあ。

一九八四年[新訳版] (ハヤカワepi文庫)
読み終わって、怖くて寝れなくなった。 ジュリア!
読了日:08月26日 著者:ジョージ・オーウェル

Please 1Click!/1day
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士

| 村上春樹 | 02時12分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日は中小企業政策研究会の定例会でした。

私の所属する研究会MPAのホームページは以下です。
http://sites.google.com/site/mpaconsul/
あ、今日の研究会で、MPAのホームページに行くには、私のページを経由してくださいと
発表されたそうですが、私のブログのアクセス数を増やしたかったわけではないですよ。
私のいないところで、なんだか、そんな段取りになっていたらしいです。

本当なら、
 「MPA 診断士」で検索すると上位にくるようにSEO対策をしておきたかったところですが、
 なにせ、ホームページができたばかりで、SEO対策が間に合いませんでした。

 近いうちに、
  「MPA 診断士」で 検索すると、上位にくるようにSEO対策
   しっかりやっておきます。

----

本日は、中小企業政策研究会の定例会でした。
http://www.shindan.gr.jp/

残念ながら、私は、定例会には参加できませんでした。
私の所属するMPAの資料の作成には参加していたのですが・・・

ちょうど今、以下の本を読んでいます。
PresentaitionZen.jpg

ついつい、伝えたいことを書きすぎたなあと反省しています。

もっとシンプルに伝えたいことを整理しないとダメですね。
配布資料がないので、とりあえず、書いちゃえ!といった思いがありました。


そもそも、1スライドにメッセージは3つまでとか、
そんなルールすら守っていませんでしたが、
さらに、洗練されたプレゼンイメージを、本書内では見ることができました。

目から鱗ってことはないですが、
改めて、自分のPPTを見直してみたいなと思いました。


Please 1Click!/1day
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士

| 独立診断士への道 | 23時15分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

研究会MPAのホームページができました

昨日は、村上春樹 1Q84 BOOK3の発売日でしたね。
 amazonで2ヶ月前に予約したのに、まだ届かない。
  まあ、届いても、今日、読む余裕はなかったですが。
   友人に貸した、BOOK1/2も、まだ帰ってこないし(^^;
 http://1q84.shinchosha.co.jp/

---
で、
私の所属する、研究会MPAのホームページをつくりました。
 といっても、ひとりで作成したわけではありませんが。

 ※まだ作成中のところもあり、順次更新中です。

MPAとは、中小企業政策研究会に属する、中小企業診断士の研究会です。

MPA_LOGO.jpg

Mission
 Passion
  Aciton の略です。


●MPAのホームページ
http://sites.google.com/site/mpaconsul/

今後も継続して、活動内容を報告できればと思います。

---

しかし、Googleサイトはすごい!
 →Googleサイトで、上記ホームページは出来ています。

 通常、ホームページはパソコンでつくって、サーバーにアップロードするわけですが、
 そのアップロードする手間がない。
 インターネット上で、ワープロを使っているイメージで
 さくさく修正できます。
  (ちょっと頭の悪いワープロだったりしますが・・・)

 今まで、色んなところのホームページを作ってきましたが、
 やはり、最初は頑張るのですが、どうしてもその後の更新が滞り勝ちになります。

 そして、私しか更新できない状況だと、全然新しいコンテンツが追加できなくなってしまう。

 でも、今回は、更新が簡単なので、研究会のメンバと役割分担して、
 作成しました。(同時アクセス制御も、もちろんちゃんとやってくれる)


 難点としては、本番データのHP情報がいきなり更新できてしまうところですね。
 後は、バックアップ。
 バックアップツールがあるらしいですので、
 たまにはちゃんととっておかないと、トラブル時にえらいことになりそうですね。

 しかし、今後の運用面も考えると、多少の制約があっても、
 こういったツールを使っていくべきだなと思います。

 まさに、Web2.0やクラウドコンピューティングの世界ですね!



Please 1Click!/1day
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村中小企業診断士

| 独立診断士への道 | 05時11分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

私の文章の読みやすさは?

オレユニさんの記事に便乗して、

「文体診断ロゴーン」を使って、
自分の書いた文章を診断してみました。

昨日のブログ記事にて、チェックしました。
http://london3.blog81.fc2.com/blog-entry-1133.html

結果は・・・
buntai1_0414.jpg

buntai2_0414.jpg

文書の硬さ  D
 か、カタイッスカ・・・・

読みやすさ B 
表現力   A
個性    A

 まあ、個性がなくて、無味乾燥なブログだと言われたことがあったので、
 個性 A で我慢しときます。

 岡倉天心と 一致する文体の人なんているんだろうか。。 



Please 1Click!/1day
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村:中小企業診断士

| 未分類 | 03時12分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。