2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

無人レジ体験報告

おお、やっとアクセス数が1000を超えました(^^;

エキナカの利便性を追求するJR店舗に無人レジを本格導入
http://diamond.jp/series/inside_e/09_09_26_002/

この記事を見て、早速有楽町駅前の、「ニューデイズ」へ。
 特に買いたいものはなかったのですが。
  ニューデイズは、ほとんど入ったことなかったのですが、
   なんだか、レジが新しい気がする。
    でも人が操作している。

 どこだ!? 無人レジ・・
  不審者のようにキョロキョロとあるきまわる。
   コンビニ内を2周して、発見!
    出入り口の一番そばにあった!

 特に喉は乾いてなかったけど、ペットボトルを持って、
  無人レジへ・・  なんだか、切符の販売機みたい。
   商品のバーコード読ませるとのことだったけど、どこが読み取り機か、
    一瞬わからない。

  新しい携帯電話で、初めて、赤外線通信、もしくはIC通信するときに、
   相手の携帯のどこに、併せたらいいのかわからないのと同じような感じ・・・

 ま、でも10秒くらい、キョロキョロして、発見。
  そういや、バーコード読みとらせるのなんて初めてな気がする。
   レスポンスよく、読み込まれ、後はスイカをピッ当てて終了。

 レシートも、ビニール袋もなにもなし。
  (レシート発行は選択制だったような気がするが、そこまで確認する余裕なし・・・)
   そして、そのまま、店を出る。

 なんだか、万引きしているかのような。。
   だって、商品を手に持って、そのまま、お店出ていくわけで。
    ま、しっかり、防犯カメラで撮影しているとのことなので、大丈夫か。

 でも、確かに速いね。
  初めての人がいると、時間がかかりそうだけど、
   慣れてきて、品数も1-2個なら、無人レジに突入したいところですな。

 ETCの普及前の、高速のレーンみたい。

 まあ、でも、やっぱりバーコードには一個一個読まないといけない限界があるわけで、
 はやく、RFIDとかになって、商品を持って、そのまま、店を出たら、
 自動的に、スイカから引かれるとか、なればもっと高速化できるのにね。

 しかし、便利には違いない。報告終わり!


ぜひ、クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村











スポンサーサイト

| 独立診断士への道 | 09時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

象の消滅(110)

2009年110冊目

「象の消滅」 短篇選集 1980-1991 村上 春樹

 (春樹作品は点数づけなしということで)

基本的に、全作品を読んでいるつもりだったのですが、
2つほど、初読の作品がありました。(多分)
 タイトル作品の”象の消滅”読んだかなあ・・・
  どの短編集を読み落としているのか調査が必要ですな。

しかしまあ、17作品もあり、再読でも楽しめることは間違いなし。
 どれが好きかというのは、ほんと割れそう・・・・

学校教科書の副読本になっている”沈黙”の、重さが結構好きだったり、
 メジャーな(?)ところで、”パン屋再襲撃”
  最終話に持ってきている、”象の消滅”の消失感もまた、味があります。

 多分、読んでいるときの、自分の心境にも左右されて、
  お気に入りっていうのは変わっていくのだと思います。

といいつつ、今の心境なのかどうかよくわかりませんが、
 ”四月のある晴れた朝に100パーセントの女の子に出会うことについて”
   の長文タイトルは、相変わらずステキですね。

 十月の澄んだ空のもとに、100%の女の子に出会ってもいいですけどね。


 そして、ジャケットがまたステキ・・・ ジャケ買いもありです。


ただ、ハルキ短編集は、個人的には、過去の名作長編を読んでから
 読んでもらいたいとも思ったりします。



--Amazonより
ニューヨークが選んだ村上春樹の短篇集、2005年3月31日、日本上陸!

1993年Knopf 社で編集、出版された短篇選集『The Elephant Vanishes』は英語圏で好評を博し、ロング・セラーとなっている。その日本語版がついに刊行! 英語版から著者みずから翻訳を試みた、新バージョンの「レーダーホーゼン」など初期短篇17作品。更にNew Yorkerデビュー当時を振り返る書下ろしエッセイも収録した話題作。

ニューヨーカーに選ばれ、世界で読まれ、日本に再上陸した初期短篇の数々。アメリカデビュー当時を語るエッセイなど話題満載の短篇集。

「村上春樹はまずなにを読めばいい?」「短篇をいくつか読みたい。」そんなあなたへ贈る、ニューヨーカーが選んだ村上春樹の初期短篇集。



ぜひ、クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

| 村上春樹 | 09時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブログ引っ越ししてから2週間が経ちました


そういえば、ブログお引っ越しして、2週間ちょっとが経ちました。
やはり、アクセス数が減り気味ですね。
 Yahooブログとしてのフラット来訪者が多かった分なのか、
  RSSに登録頂いてた方が変更して頂けないのか、わかりませんが。。

そんなわけで、アクセス数向上のために、せっせと毎日ブログを書く日々です。

 
 が、某ブロガーとお話していて、別に実名のビジネスブログでもないので、
  私はアクセス数は気にしていない、数人の共感する人がいればよい!
   とおっしゃってました。 なるほど・・・

 さらに、 ロンドン3のブログは、毒にも薬にもならないのが多いからだよ
  とアドバイスも受けました。 なるほど・・・

 もっと毒出せばいいのね!?
  ま、なんか取り違えている可能性大ですが、

  今まで通り、淡々と地道に続けていこうかと思います。


 といいつつ、やっぱ、数字って気になりますよね(^^;


ぜひ、クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

| 普通の日記 | 09時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MEIJI山手線

明治チョコの山手線
 結構前から走り回ってますね。今日で乗車も2回目だったので、
  写真とっちゃいました。

meiji.jpg

阪急電車っぽいけど、山手線です。山手線100周年記念らしいですが、レトロな感じがいいですね。

社内のつり広告も、モニターTV広告も、ひたすらMEIJI 広末とか森三中のやつ・・

 




ぜひ、クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

| 普通の日記 | 15時30分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「診る・書く・話す”診断士の魅力~企業内診断士VS独立診断士~」

ロンドン3です。

診る・書く・話す”診断士の魅力~企業内診断士VS独立診断士~」
http://www.lec-jp.com/school/SchoolCMS/shikaku_view.php?school=405&code=H1900

日時:9月27日(日) 14:00~15:30
場所:新宿エルタワー

セミナーやらして頂きますのでよろしくお願いいたします。

明日ですね。


ぜひ、クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村



| 診断士受験ネタ | 15時52分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

街の灯(109)

2009年109冊目

街の灯 (文春文庫) 北村 薫 4.3点

直木賞作品『鷺と雪』の北村薫作品につながる昭和初期を背景にした、
 ミステリーといっていいのか、生活文学というか・・ 
  かなりステキです。
    昭和文化とともに、せつなさや温かみがつたわってくる良著ですね

 ミステリアスな女性運転手と、良家のお嬢様がイキル昭和7年
  これは続編出ても当然ですね。


なんと、『慟哭』の貫井徳郎さんが 後書き書いています。
 こちらも見逃せない。

--Amazonより
昭和七年、士族出身の上流家庭・花村家にやってきた女性運転手別宮みつ子。令嬢の英子はサッカレーの『虚栄の市』のヒロインにちなみ、彼女をベッキーさんと呼ぶ。新聞に載った変死事件の謎を解く「虚栄の市」、英子の兄を悩ませる暗号の謎「銀座八丁」、映写会上映中の同席者の死を推理する「街の灯」の三篇を収録。

昭和七年、士族出身の上流家庭・花村家にやってきた女性運転手別宮みつ子。令嬢の英子はサッカレーの『虚栄の市』のヒロインにちなみ、彼女をベッキーさんと呼ぶ。新聞に載った変死事件の謎を解く「虚栄の市」、英子の兄を悩ませる暗号の謎「銀座八丁」、映写会上映中の同席者の死を推理する「街の灯」の三篇を収録。


ぜひ、クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

| 読書日記 | 09時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

LEC&ふぞろい公開セミナーありがとうございました。


先週末は、LEC&ふぞろい公開セミナーやってきました。

ふぞろいな合格答案セミナーのお知らせ
http://london3.blog81.fc2.com/blog-entry-918.html

研究会の合宿とバッティングしてしまい、
合宿→LEC→合宿と かなり効率の悪いことに・・・
 なかなか、うまくスケジュール管理できてませんね。

それはおいといて、
 ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

 25名超の方に参加いただけてホントうれしかったし、ほっともしました。

 少しでも皆様の、お役に立てているといいのですが。


 中身は、
 KeyWord偏重の危険性についてなど、話してきました。
 「ふぞろいな合格答案」はKeyWordランキングを掲載していますが、
 決して、KeyWordを多用した答案を推奨しているわけではないのです。
  そこらへんを意識して、「ふぞろいな合格答案」も、ご活用頂けるとさらにうれしいところです。


ぜひ、クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

| 診断士受験ネタ | 09時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一勝九敗(108)

2009年108冊目
 煩悩の数を超えました(^^;

一勝九敗 (新潮文庫) 柳井 正

研究会の合宿で紹介しあったビジネス書読破計画もようやく5冊目です。

基本的には、私は、ユニクロには嫌悪感がありましたが、
ここ数年で、すっかり払拭された気がします。
 嫌悪感があってもインナーは購入していましたが、(フリースは買ったことない)
  最近は、普通にパンツも買ったりしてました。
  
 私の意識というより、ユニクロが変わったからなんだろうと思います。
 やはり、FAST!

 (ちょっとまでは、FASTでなくて、Firstだと思ってた・・・)

 本書も読み進めると、意外と当たり前かなとも感じてしまう時もありますが、
 それを、この規模で、このスピードで進める(た)とろこに、偉大さを感じます。

 また、
 「店長を最高の仕事ととらえ、店長の仕事を全うすれば、
   本部にいるよりも高収入が得られる。
    このような仕組みを作らないと、小売業は繁栄しない。」
  なるほどなあと感心しきりでした。

  最終的にはコンビニ店長が、一番エクセレントな職業になるのではないか!?と
  個人的には思っていましたが(ちょっと違う?)、既に小売り(ユニクロ)では
  そういう思想なのですね。


 自分にとっては、勝ちが何なんだろうと考える前に、
  負けをどれだけ経験したのだろうかと考えてしまいました。
   挫折していないとかいう意味でなくて、リスクの低い人生を歩んできたので、
    負けと感じにくかったのかもしれません。
 次の成功につながるための失敗(負け)をしていないから、大きく成功もできていないということか。

良書ですね。

--Amazonより
豪胆な父とは対照的に内気な息子・柳井正は、大学卒業後、家業の紳士服店を継いだ。
やがて店をカジュアルウエアのトップ企業「ユニクロ」へと急成長させるまでには、数々の失敗の歴史があった。
株式上場、急成長、業績低迷の実態に率直に触れつつ、高品質の衣料を低価格で売る秘訣、
広告代理店任せにしない宣伝戦略、透明性の高い人事など、独自の経営哲学を惜しみなく公開する。


ぜひ、クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村


| ビジネス書日記 | 23時00分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫カフェレポート3

  ということで、猫カフェレポート最終回!?

●猫カフェレポート1

http://london3.blog81.fc2.com/blog-entry-929.html

●猫カフェレポート2

http://london3.blog81.fc2.com/blog-entry-930.html

 

 今度は写真だけでなく、ちょっとまじめに!?

 18-20時ごろという食事時に行ったのですが、なんと満員でした。需要あるんやね。

 というか、下の写真の飲食フロアには、あんまり人がいなかったのですが、皆、荷物をおいて、猫ルームにいました。

 うーん、結構はやってるんだなあ。横浜で中華街ソバなので、街ゆく人口は多いのだろうけど、それにしても中華街でご飯でも食べる頃に、猫とゴロニャンですよ、まったく(オレモカ・・)

 まずは、消毒させられました。イソジンに、テアライで、最後は、消毒ジェルで。

 人間の健康より、まず猫の健康です。

 価格は、色々セットがありましたが、(もちろん猫の名前のセット)、飲食込みで 30分500円くらいでしょうか。

 

cat-floor.png 

やはり、まず想定外だったのは、猫フロアと人間フロアが分かれているということ。

上記写真だと、後ろのガラス戸の奥が猫フロアで、先ほどまでのネコ達がいます。

ま、一応、こっち側で、飲食物を出すわけで、食品衛生法上は当然なのかな?

他のネコカフェも分離しているのだろうか!? 食べ物出さなければいいのかな。

やっぱり、お茶飲んでる横を猫が歩むって感じがいいですね。

別フロアだと、あわてて、お茶飲んで、猫フロアに突入!って感じですもんね。

 

cat-name.png 

ちゃんと、猫たちの写真と名前、特長が紹介されていました。

写真を撮るのを忘れたけど、メニューと一緒に、猫メニューもありました。

甘え度が5段階で採点されていて、やはり甘え度が高い猫は、一杯触らせてくれました。

 

ちょっと残念なところは、接客ですね。

まあ、基本、店長も猫だし、接客するのは猫なんだろうけど。。。

ヒト科のお姉さんたちは、猫たちにはとても優しいのですが、ヒト科の我々には無愛想でした。

当然のことながら、猫たちは、お姉さんたちが、猫ルームに行くと、彼女(ヒト)のまわりにべとつきます。

彼女(ヒト)は彼女(猫)のポイントは当然押さえていて、ごろごろひっくり返したり、あしらったりと楽しそうです。

そこらへんのポイントを、顧客である私たちにも伝えてくれて、一緒にさわらしてくれれば、

さらに満足度UPですね。

 

あ、さわるのは結構、彼女(猫)達はさわらしてくれました。でも、さすがに抱っこさせてくれるのは少なかった。

あとは、結構なおじさんが、猫なで声をだしているのはさすがに気持ち悪かったです。(オレモカ)

女二人連れが多かったですが、おじさん二人連れもいたしね。。

恐るべし、猫カフェ!

また、別の猫カフェにも調査しに行きたいところです。




ぜひ、クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブログ村

| 独立診断士への道 | 09時30分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

猫カフェレポート2

さて、続きの『猫カフェレポート2』

 

●猫カフェ調査レポート1 はこちら

http://london3.blog81.fc2.com/blog-entry-929.html

 

●しばらく経つと、猫たちも活動開始。16匹の猫たちがごちゃごちゃしてきました!

cat5.png 

結構自分たちで遊びだした。。 なかなか、トーシロの私の猫じゃらし とは 遊んでくれません!

cat6.png

 

●活動的になってきました!

cat8.png

 

●私のお気に入りは、キャツら! わりともこもこもいいけど、スレンダーのが、いいな。いい写真がなかったけど、アビシニアンもすてきでした。ロシアンブルーは、2匹いたので、2枚分。。 多分、違う2匹を写したはずだけど・・・・ 写真見てたら、違うかどうか自信がなくなってきた

cat7.png

 



明日へ続く・・ 次はちゃんとレポートします!


ぜひ、クリックお願いします!
にほんブログ村 士業ブログ 中小企業診断士へ
にほんブろぐ村

| 独立診断士への道 | 00時01分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。