2008年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

読感58:『狂骨の夢』京極 夏彦



『狂骨の夢』京極 夏彦 4点

いやあ、やっぱ、1000ページは読み応えあり
ちょっとつかれた。

いつもの憑き物おとしにくわえて、
今回はフロイト論まで炸裂で、
神道/仏教/基督教、さらに精神分析・・
 ごちゃまぜのなんでもありって感じですな。

中でも、夢と現実の境目がよくわからない展開なので、
夢描写とそれにともなう夢分析などはぞくぞくしますね。

いつものメンバーたちに、遊民・伊佐間が初登場
遊民ってなんだろうと思ったら、ぼーっと遊びまわっている人か・・

無数の事件がからみあい、その糸をほぐしていく京極のキレが炸裂です。
 でも、ちょっと強引か・・


--Amazon
夫を四度殺した女、朱美。極度の強迫観念に脅える元精神科医、降旗。神を信じ得ぬ牧師、白丘。夢と現実の縺れに悩む三人の前に怪事件が続発する。海に漂う金色の髑髏、山中での集団自決。遊民・伊佐間、文士・関口、刑事・木場らも見守るなか、京極堂は憑物を落とせるのか?著者会心のシリーズ第三弾。
スポンサーサイト

| 読書日記 | 13時46分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

読感56-57:スカイ・クロラ/ナ・バ・テア


森 博嗣
 スカイ・クロラ 3.5点
 ナ・バ・テア  4.5点

映画を見るまで森作品だとは知らず、あわてて購入中です。
5巻セット

『スカイ・クロラ』
『ナ・バ・テア』
『ダウン・ツ・ヘヴン』
『フラッタ・リンツ・ライフ』
『クレィドゥ・ザ・スカイ』

映画ではほぼ、『スカイ・クロラ』の内容のみとなります。
映画と本を比べると、「台詞がとても原作に忠実!」なので
好感を持って、読んでると、見事に映画との違いで裏切られます(いい意味で)

映画もそうでしたが、本も1冊目だけでは、ちょっと説明不足な気がします。
でもすっかり押井ワールドに本でもひたれました。

死なないということは苦しいことなのか・・

そして、「ナ・バ・テア」
時代も人も混在し、多少の混乱を覚えますが、説明不足の「スカイ・クロラ」の
謎の一部が解き明かされ、大興奮でした。

しかしこの展開では映画では続編作れないのかなあと少しさみしさを覚えます。


--Amazonより
僕は戦闘機のパイロット。飛行機に乗るのが日常、人を殺すのが仕事。二人の人間を殺した手でボウリングもすれば、ハンバーガも食べる。戦争がショーとして成立する世界に生み出された大人にならない子供―戦争を仕事に永遠を生きる子供たちの寓話。

| 読書日記 | 16時51分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

読感55;午前三時のルースター



午前三時のルースター 垣根 涼介 3点

2部構成で、日本とベトナムを舞台にして、
謎の失踪を遂げた父親探しに向かう少年と、
なぜかサポートするのが旅行代理店の担当者。

設定と登場人物は魅力的だったけど、
ミステリーとしては筋が弱いか。

最後が見えてしまっていた気がするし、
そもそも失踪の謎とかが中途半端かな。

処女作なので仕方ないか・・

--Amazonより
旅行代理店に勤務する長瀬は、得意先の中西社長に孫の慎一郎のベトナム行きに付き添ってほしいという依頼を受ける。慎一郎の本当の目的は、家族に内緒で、失踪した父親の消息を尋ねることだった。現地の娼婦・メイや運転手・ビエンと共に父親を探す一行を何者かが妨害する…最後に辿りついた切ない真実とは。サントリーミステリー大賞受賞作。

| 読書日記 | 12時16分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

多年度受験の悩み

ふぞろいブログからのカスタマイズ
http://fuzoroi.exblog.jp/
------------------

多年度受験生の皆様へのメッセージです。
この資格には多年度でチャレンジされている方がたくさんおられると思います。
私も、2次試験は4度目のチャレンジにて合格することができました。

初年度の勉強中の頃、ベテランの受験生の方が、過去問や、講師、予備校について
したり顔で語っているのをみて、そうはなりたくないなと思っていたのですが、
5年たつと私もすっかり、ベテランの雰囲気をかもし出していたと思います(笑

多年度受験の一番の課題は、モチベーションの維持ですが、
この時期まで無事に来られている方は、すでに戦闘モード全開でしょう!

「ふぞろいな合格答案」のアンケート結果では
1-2年目に合格された方が7割でした。
もちろん、合格したり、脱落したりで多年度受験生は
減っていきますが、やはり、1-2年目の勢いというのは
侮りがたいものです。

その他のアンケート結果をみても、
勉強時間が長い!、過去問をたくさん解きなおした!という数値が
合格に直結した結果になっておらず、
多年度受験生のアドバンテージってなんだろうと考えさせられました。

知識の量? 解いた事例の数? 通った予備校の数?

どれも違いそうですね。
私の知識の量や解いた事例数は2年目がピークだったと思います。

それ以降、知識の質はあげましたが、決して量はふえてないですし、
合格した年の、2次新作事例を解いた数はせいぜい30題程度です。


必要なのは、やはり、前年に落ちたわけですから、
その理由を謙虚に探し、少しでも去年と違う思考・手法を得ることができるか!?だと思います。

貴重な本番を何回も受けて、仮説検証してきたわけですから
過去の何回かの受験では 仮説が間違っていた可能性があります。

漫然と同じやり方をしていては、同じ結果になる可能性が高いです。

180度やり方を変える必要はないはずです。
わずかに足りなかったものが何だったのか?
8月中に再度振り返ってみてはいかがでしょうか?

個人的には、ストレートより、多年度受験の方を応援してます!

| 診断士受験ネタ | 11時52分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『スカイ・クロラ』(The Sky Crawlers)



押井守監督最新作 『スカイ・クロラ』(The Sky Crawlers) を見に行く。

び、微妙・・
 あえてわかりにくくしているのか? このストーリーなら、まだまだ盛り上げられたはず!
 と 思ってしまう。
  ま、そこがこだわりなのか。。

キルドレ(って 殺す 子供?)と呼ばれる、戦死しない限り戦い続け、永遠に子供のままの存在。
大人たちは、平和を実感するために、ショーとしてのキルドレたちの戦争を続ける。

 ここらへん、映画本編では全然説明なし。予告編じっくりみておいてよかった。。

永遠に成長しないことに矛盾と苦悩をかかえ、死に向かっていく。
しかし、死んでも解放されることのない輪廻が待ち受ける  (たぶん)

いろいろほのめかされてはいるがよくわかんらん。
いま一つ感もありながら、見てしまったからには、原作を読むしかない
森博嗣原作 って 5冊もある。
しばらく、読書感想文は、この5冊で埋まりそうな予感。。。

しかし、たくさんの謎を解いてくれそうである。。


ストーリーはおいといても、単発と双発のプロペラ機のバトル
 そしてその決着シーンは 映像としては満足でした。

| 読書日記 | 00時11分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

読感54:西の魔女が死んだ

『西の魔女が死んだ』梨木 香歩 (4点)



分厚い1000ページの後は、薄くてあっさりしたものが読みたくなります。

西の魔女
西に住む英国人のおばあちゃんは自分の一族には魔女の血が入っているという

学校になじめない まいは療養をかねて、おばあちゃんのところに滞在する。
そこには英国風の暮らしが再現され、ハーブを育てたりジャムを作ったり。

おばあちゃんの深みのある言葉。
魔女になるには、規則正しい生活からというのも微笑んでしまいました。

微笑ましく暖かくなる1冊でした。

後日談の「渡りの一日」
 まいの 成長ぶりと 最後のシーンには ウルっとしました



--Amazonより
中学に進んでまもなく、どうしても学校へ足が向かなくなった少女まいは、季節が初夏へと移り変るひと月あまりを、西の魔女のもとで過した。西の魔女ことママのママ、つまり大好きなおばあちゃんから、まいは魔女の手ほどきを受けるのだが、魔女修行の肝心かなめは、何でも自分で決める、ということだった。喜びも希望も、もちろん幸せも…。その後のまいの物語「渡りの一日」併録。

| 読書日記 | 08時44分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

読感53:魍魎の匣

『魍魎の匣』 京極 夏彦 (4.5点)



1000ページを超えると、さすがに疲れます。
読むのではなく、持ち運ぶのに・・・

『姑獲鳥の夏』で、京極作品にはまる予感がしていましたが、やはりはまりました。
今回は刑事木場が主役だったのでしょう。(もしくはピエロ)
既に前作で出来上がったキャラが、さらに育ちオーラをはなっていました。

猟奇的でありながら、事件を魍魎でつつむことで、気持ち悪くはなく、
不思議な感じで進んでいく

匣(はこ)を全国持ち歩いて旅する男
匣がうらやましくて作る男
そして、人を生かす匣

  久しぶりに震えました。


「魍魎とはな関口。境界だ。軽はずみに近寄ると向こう側に引き摺り込まれるぞ。」

もうりょうが何かはよくわからない。
実は今までも古典などで魍魎というものは明確に定義されなかったらしい。
だからこそ、境目がわからず、調べようとすると自分が魍魎になってしまうのかも・・


--Amazonより
箱を祀る奇妙な霊能者。箱詰めにされた少女達の四肢。そして巨大な箱型の建物――箱を巡る虚妄が美少女転落事件とバラバラ殺人を結ぶ。探偵・榎木津、文士・関口、刑事・木場らがみな事件に関わり京極堂の元へ。果たして憑物(つきもの)は落とせるのか!?日本推理作家協会賞に輝いた超絶ミステリ、妖怪シリーズ第2弾。

| 読書日記 | 08時05分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マグレだとしても・・




1次試験お疲れ様でした。
もう既に2次戦闘モードに入っておられるかと思います。

そこで、1次試験の振り返り。

1次試験、本当に実力で合格しましたか!?

60点とれたとして、自信を持って答えた部分は何点でしたか?
まぐれあたりがいくつありましたか?

1次試験は合計平均が6割を超えれば突破ですので
全て100点を狙うのは失敗のもとです。

ただ、これからの2次は、あやふやな知識を
使って解答を作成するのは、やめた方がいいです。
1次試験では、なんとなく単語を理解していれば選択でき
解答に結び付くと思いますが、2次ではやけどの元です。


・1次試験に出たから2次に出ない
・1次に出たから2次にも出る

どちらにしても、
1次試験のうち2次関連科目については、必ず見直しをする必要があると思います。

私も1年目に1次試験を合格した時は、ついつい
自分は実力があるんだなあと過信し、1次試験の復習など、全くやりませんでした。
結果、あやふやな知識を振り回し、悲しい結果となりました。

2次で使う知識は、完全に理解し、他人にスラスラ説明できるレベルでないと
本番では活用しない方がましだと思います。



まぐれだとしても、
スラムダンクで、桜木花道が、翔陽の花形を吹っ飛ばしたのは、
ある程度の実力と潜在能力があったことは事実です。

実力を過信することなく、謙虚な気持ちで、
1次の復習と、2次の準備を進めてくださいね。

| 診断士受験ネタ | 09時23分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

読感52:企業内診断士奮闘中!!



まさに企業内診断士の悩みをうまくまとめておられるなあと感じました。

会話文で形成されるビジネス書はあまり好きではないですが、
その場の臨場感が伝わってきます。


第1章 資格を生かすキャリアプランを考える
第2章 資格を生かしてキャリアアップを考える
第3章 資格を使ってコンサルティング・キャリアを積む
第4章 資格を使ってキャリアチェンジを考える

 確かに企業内診断士である限り 7-8割の時間を
 会社のために使わないといけません。

 そうすると、企業外の活動を実施するとともに、
 自分の会社に対しても力を発揮していかねば
 キャリア形成も遅遅として進まないのかなと

 ちょっとうまくいきすぎている感もありますが
 実際は喧々諤々されたのでしょうか・・

| 読書日記 | 11時07分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2次試験セミナーの案内

70000アクセス達成! ありがとうございます。


『ふぞろいな合格答案』の執筆メンバーであるテラッチさん他による2次試験対策セミナーが開催されます。

場所がいいですねえ。中小企業会館。
いったことのない方は場所だけでものぞきに行ってみてはいかがでしょうか?

2次試験は知識や考え方も重要ですが、
短い80分の中では、『手順』を確立することが重要です。
 その助けになると思いますので、セミナーに参加して、
 ご自身なりの手順を早期に確立して頂ければと思います。

------------------------------------
ACGメンバーを含む4名の合格者が二次試験の実際の解法パターンを公開しながら、解答手順を説明していくことで
「事例問題ってどういう手順で解けばいいの?」
「時間配分はどうすればいいの?」
「どのように事例を読めばいいの?」
という受験生の疑問にお答えします!!

■日時:平成20年8月23日(土) 13:30~17:00
■場所:中小企業会館(東京都中央区銀座2-10-18)
    <http://www.tokyo-kosha.or.jp/kosha/office/chusho.html>;
■料金:¥1,000
■定員:30名(先着順)
■申込方法:
 住所・氏名・電話番号を明記のうえ、件名を「2次試験対策セミナー」にして下記までメールでお申込下さい。
 メールアドレス:event@ac-g.info

◆セミナー内容◆
?二次試験の特徴説明
 二次試験の特徴を把握することで、試験における心構え、留意点を抑える
?解答のパターンの概要解説
 複数の解答パターンを比較することで、自分にあった解答パターンを見つける
?実際の解答パターンの公開・説明
  解答手順
  時間配分
  与件の読み方
  メモの取り方
  解答の書き方
?質問タイム

■ACGのURL:<http://ac-g.info/web/>;
------------------------------------

| 診断士受験ネタ | 08時28分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。